スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume JPNツアー 広島二日目公演 中断について

ブログを書いてる方ならご存知だと思いますが、大抵のブログには、アクセス解析機能ってありますよね。

最近、やたらその機能の「検索キーワード」にこの文字列が並ぶ。

「Perfume 広島 口パク 中断 JPN」である。

WOWOWでこの時の公演が放送されたけれど、アンコール1曲目の「Dream Fighter」が放送されなかったので、こういう曲解が生まれてきてるのだと思う。

この単語たちで、検索者さんは一体何を調べたいのだろうか?

私が想像するに、こういった事を調べたいのかな?

つまり、口パクがばれた・・・のだと!

いやいや、そんな事はないだろう。

検索者さんたちは、ただ単に「DF」で中断があったらしい。だから、何故中断したのか理由を知りたいんだ。

と、思いたいのだが、明らかにそんな理由ではない。

何故なら、中断理由が知りたいだけなら「口パク」なんて単語は必要ないからね。

私は実際、広島二日目の公演を観に行ってる。

そこであった顛末を書こうと思う。

アンコール明け、ステージにPerfumeが出てきて、ちょっとMC。そして、1曲目の「Dream Fighter」の時に、オペレーターさんがミスって違う曲の頭が出てしまった。

すぐに曲を止めたので、なんの曲だったかはっきりとはわかりませんでしたが、ただそれだけのこと。

それがなんで「口パク」って単語と結びつくの?

曲の頭出しは、自動で行ってるのではなく、スタートのきっかけは、オペレーターさんが、MCのタイミングを見計らって、人間の手で行ってる。

人間だから必ずミスる。

あ~ちゃんはステージから、一生懸命にミスをかばってた。

観に行ってたお客さんたちも、最初は驚いたものの、なんだか逆にほわわ~んとした空気になって、こういったミスも微笑ましいものにさえ感じてたはずだ。

もちろん、この感覚は私の主観。

ほかの観客にインタヴューしたわけでもないので、客観的な意見ではない。

それにしても、それが何故「口パク」という単語と一緒に検索されるのだ?

もしかして・・・これは私の捻くれた想像だが、ミスった曲が流れて、その曲には歌声も入ってて、口パクがばれて大恥をかいた・・・こんな答えを求めてるのかな?

一瞬の出来事だったので、はっきり思い出せないが、たとえそうだとしても、それが何だというんだ?

口パク口パクって、アフォの一つ覚えみたいに連呼してるヤツもいるが、それがどうだと言うのだ?

少なくても私は、Perfumeがリップシンクやかぶせを使ってる事なんて百も承知だ。

そんなことぐらい、TVの歌番組で歌ってるPerfumeをみればわかるし、会場に来ていたお客さんたちもご存知のことだろう。

誤解のないように書いておきますが、Perfumeはすべてがリップシンクやかぶせではない。

曲によって、あるいは会場によってまちまちではあるが、ほとんどちゃぁんと歌ってるよ。

何故、彼女たちがリップシンクやかぶせを多用するかというと、ダンスの激しさで息が上がり、歌うことが困難だという理由も一つだろうが、CD原曲のイメージとかけ離れてしまうということもある。

Perfumeの場合、ヴォーカルのエフェクトは「オートチューン」というエフェクターを多用している。これは、音程の不安定な歌声や楽器のトーンをデジタルに信号処理することにより半音ずつ最も近い完全な音高に機械的に補正するものであり、その設定を極端にすると「ケロケロボイス」、「ケロールサウンド」などと称される著しく平坦な音程や特有の音程変化といったエフェクトが得られる。そのため、2005年のT-ペインのヒットなどを嚆矢に、音程補正ソフトというよりも一種のエフェクターとして脚光をあびるようになった。なお、オートチューンのエフェクトはヴォコーダーやトーキング・モジュレーター(トークボックス)のエフェクトにも似ているがそれぞれ原理が異なる。・・・wikiより抜粋・・・とうい機能を持つものだ。

その上、CD音源では、3人の歌声を左右パンで振ったり、色んな加工が施されている。

私たちだって、カラオケ店に行けば、こういったヴォーカルエフェクト機能をよく使っている。

一般に「エコー」なんていいますよね?

ディレイやコーラス、といった一般的なSE(Sound Effect)機能のほかに、最近ではロボット・ヴォイスなんて擬似オートチューン的なエフェクト処理もあるぐらいだ。

これは、生声を処理して、より効果的な「音」としての効果を狙ったものだ。

Perfumeの音楽プロデューサーである中田ヤスタカ氏は、こういった音に色んな加工をして、今までにない「音」を探求している。

もちろん、ヴォーカルの声も「音」としてみなしている。

つまり、ギターやキーボードの「音」と同じ扱いをするのだ。

たとえば、エレキギターが掻き鳴らす「音」をそのまま録音する人がいるだろうか?

アコギやクラシックなら、その音色を楽しんだり、ロックでもそのままの「音」を収録することは多々ある。

だが、エレキギターでは必ず音色を変えて、色んな「音」を楽しむ。

つまり、人間の声をエレキギターのように色々加工し、その曲に合った音色を作り出していく・・・。これが中田氏の手法であり、真骨頂でもあるのだ!

だから、もし、Perfumeが生歌だけでライヴをやると、CD音源とはまったくかけ離れた音色となり、聴く人たちは戸惑うばかりだろう。

なにもこういった「音」にこだわるアーティストは、中田氏だけではない。

イギリスのプログレロックアーティストの[XTC」だって、CD原曲以上の音はライヴでは出せない・・・といってライヴ活動を止めてしまうほどのこだわりをもつ人たちだっている。

【2012年6月27日21時追記】(XTCがライヴ活動を中止した理由はそうではないのでは? というコメントを頂きました。実際、調べてみると、色んな理由が絡む「ステージ恐怖症」とも言えそうな事が原因ではなかったかと推測できそうな、インタヴュー動画がありました。訂正してお詫び申し上げます。)ソースはコメント欄参照ください。

だからこそ、Perfumeにとってリップシンクやかぶせは必要となっているのだ。

歌が下手だから・・・という理由で、このような方式をやっているわけでは決してない!

実際、彼女たちは小学校5年生からアクターズスクール広島に通い、ヴォイストレーニングからダンスレッスンまで受けている。

メンバー個々には多少の差はあるものの、けっして歌が下手ではない!

逆に、上手いぐらいだ!

広島のご当地アイドル時代や、東京に上京してからのインディーズ時代には、ほぼ生声に近い音色で歌っている動画がようつべに沢山あるので、聴いてみて欲しい。

おっと、ちょっと横道にそれてしまったが、実は私が書きたかったことはそれだけではない。

Perfumeのファン(少なくても私)は、Perfumeというアーティストを総合芸術アーティストだと思ってる。

つまり、歌という概念だけではなく、ダンス、表現力、話芸・・・そしてその容姿も含めて好きなのだ。

つまり、口パクで何が悪いのだ?と言いたい。

「口パクのライヴを観に行くなんて、信じられない。それなら家でCD聴いていたほうがまし。」

そう思うのならそうしてればいいんじゃないの?

こういった文章を時々見かけるが、なにもわざわざ、公のところで文章にして書いたりする必要はないんじゃない?

ただ、こうも思う。

人はそれぞれ趣味も違うし、自分が良いと思うものが他人も好きじゃないとおかしいと思うのも変な話。

だから、Perfumeが嫌いって言う人がいてもまったくおかしくないし、当然のことだと思う。

はなっからアイドル(ここで意味するアイドルというのは、商業主義的に作られた、何の実力もなくただ容姿が優れているだけという意味でのアイドル)なんて・・・って思う人たちや、何の理由もなくPerfumeが嫌い、或いは興味はない・・・と思う人に何を言っても無駄だと、個人的には思ってる。

私は、自分の好きなものに対して、他人に進めはしても、けっして押し売りはしない。

逆に私が嫌いなものに対しても、プロデューサーやレコード会社、所属事務所は貶しても、アーティスト自身に対しては貶さない。

だって、人の価値観はそれぞれ違うからね。

だからこそ、口パク口パクって話には正直うんざりしている。

それしか言いようがないのか?

とも思う。

ときたまアーティストの容姿を小馬鹿にするような話もあるけど、芸術や音楽に容姿なんて関係あるのか?

イケメンだったり、かわいかったりすると、作詞や作曲や演奏テクニックや歌唱力があがるのか?

他人の容姿を馬鹿にしてる当人たちは、他人を馬鹿にできるほどの素晴らしい容姿をしているのか?

そんな思いが浮かんだ検索キーワードだった・・・。

P.S.
もしかしたら純粋に何故中断したのか調べたいだけだったのかもしれない。検索しやすくする為あえて「口パク」という単語も添えたのかもしれない。できれば、そうであって欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

気まぐれ!パフュNEWS! Vol.47

気まぐれ!パフュNEWS! Vol.47

*この記事は、Perfumeにまつわる近々の出来事や最新NEWSを「きりひと」が気まぐれに書き綴った、参考になるようでならないコーナーです。尚、誤字・脱字は元より、生まれ持ついい加減さが発揮されて、勘違いや思い込みが所々に挿入されているかも知れませんので、この記事を鵜呑みにせず、ご自分でもクロスチェックされる事をオススメ致します!

ツアーも終了し一段落かと思いきや、「JPNツアー」DVD発売決定や新CM&新曲などなど、益々加速!

夏フェスもRIJF2012も決定! 正にPerfumeはUnstoppable!


【最新情報】
1.06/07(木) 19:00〜20:00 MTV 「VMAJ 2012 出演アーティスト特集: Perfume」

2.06/23(土) 18:00〜20:30 MTV 「MTV VMAJ 2012」
※生中継(最大延長21:00まで)

3.07/28(土) 16:00〜17:30 WOWOW 「GO!FES 2012 DAY-1」

4.「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012」 出演決定!!

5.“Perfume 3rd Tour 「JPN」”DVDリリース決定!!

6.「キリンチューハイ 氷結」の新CM「氷結 MAGIC MOMENT」篇オンエアスタート!!

【リリース情報】
1.“Perfume 3rd Tour 「JPN」”DVDリリース決定!!
“Perfume 3rd Tour 「JPN」”2012/08/01(水) Release予定!!

[初回限定盤] ※DISC1(本編)+DISC2(特典映像)+豪華ブックレット
[通常盤] ※DISC1(本編)のみ

2012年1月から全国13箇所22公演を駆け抜けた、Perfume史上最大規模で初のアリーナツアー“Perfume 3rd Tour 「JPN」”!!
夢の出発点である地元・広島で開催した念願の広島グリーンアリーナ公演2日目の模様を完全収録!!
是非、初のアリーナツアーの興奮をご堪能ください!!

※商品の詳細情報は、随時Perfumeオフィシャルサイトにてご案内していきます。
※レコード店やWEB上での商品のご予約開始は、2012/6/15(金) AM10:00を予定しておりますので、以降にお問い合わせください。

【ライヴ情報】
現在、新しい情報はありません。

【イベント情報】
1.「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012」 出演決定!!
[日程] 2012年8月4日(土)
[開場/開演] 8:00/10:30
[会場] 国営ひたち海浜公園 (住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4)
[問い合わせ先] ROCK IN JAPAN FESTIVAL事務局
0180-993-611 (24時間テープ対応、PHSからは不可)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://rijfes.jp/ (PC・MOBILE共通)

2.「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO」 出演決定!! 
[日程] 2012年8月10日(金)
[開場/開演] 10:00/15:00
[会場] 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
[問い合わせ先] WESS
011-614-9999 (平日11:00-18:00)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://rsr.wess.co.jp (PC・MOBILE共通)

3.「SUMMER SONIC 2012」出演決定!!
今年も「SUMMER SONIC 2012」への出演が決定いたしました!!
なんと東京会場ではPerfume初となるQVCマリンフィールドでのライブとなります!!  たくさんの方にお越しいただければと思いますので、是非足をお運びください。

【大阪会場】
[日時] 2012年8月18日(土)
[開場/開演] 10:00/11:00
[会場] 舞洲サマーソニック大阪特設会場

【東京会場】
[日時] 2012年8月19日(日)
[開場/開演] 9:00/11:00
[会場] QVCマリンフィールド&幕張メッセ

[問い合わせ先] サマーソニック事務局
TEL 0180-993-030 (24h テープ対応/一部携帯・PHS 不可)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://www.summersonic.com

4.「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」 出演決定!!
[日程] 2012年9月2日(日)
[開場/開演] 9:00/10:30
[会場] 山中湖交流プラザ きらら (山梨県南都留郡山中湖村 平野479-2)
[問い合わせ先] DISK GARAGE
TEL 0180-99-3875 (24時間音声案内)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://www.sweetloveshower.com/

【TV出演情報】
1.国際的音楽授賞式「MTV VMAJ 2012」生中継決定!
PerfumeがMCを務めます、ミュージックビデオの国際的授賞式「MTV VMAJ 2012」が、6/23(土)に幕張メッセ・幕張イベントホールにて行われます。 このイベントの模様をMTVにて生中継でお届けいたします! 是非、ご覧ください!!

■06/23(土) 18:00〜20:30
MTV 「MTV VMAJ 2012」
※生中継(最大延長21:00まで)

<リピート放送>
6/23(土) 23:00〜25:30
6/24(日) 09:00〜11:30、19:00〜21:30
6/25(月) 11:00〜13:30、21:00〜23:30
6/26(火) 14:00〜16:30
6/27(水) 16:00〜18:30
6/28(木) 18:00〜20:30
6/29(金) 20:00〜22:30
6/30(土) 23:00〜25:30
7/15(日) 22:00〜24:30

VMAJオフィシャルサイト
http://gyao.yahoo.co.jp/vmaj2012

☆.レギュラー番組 NHK総合 「MUSIC JAPAN」 
毎週日曜日 18:10〜18:39 ※PerfumeがMC(司会)を担当します。

【ラジオ出演情報】
☆.レギュラー番組 TOKYO FM系 「SCHOOL OF LOCK!」内「Perfume LOCKS!」
毎週木曜日 23:05頃〜23:20頃(約15分間)

【書籍情報】
☆.▽連載情報 ▽「TV Bros.」 "たちまち、語リンピックせん?"

【モバイル情報】
現在、新しい情報はありません。

【WEB情報】
現在、新しい情報はありません。

【GOODS情報】
現在、新しい情報はありません。

【その他情報】
1.「MTV VMAJ 2012」に『レーザービーム』がノミネート!!
ミュージックビデオの国際的授賞式「MTV VMAJ 2012」の下記部門に『レーザービーム』がノミネートされました!!

■最優秀ダンスビデオ賞(Best Dance Video)
■最優秀振付け賞(Best Choreography)


「MTV VMAJ 2012」特設ページやFacebookページから投票することが出来ますので、是非投票してみてください!!

<投票方法>
■URL:http://gyao.yahoo.co.jp/vmaj2012/
※「MTV VMAJ 2012」WEB特設ページからの投票、ならびにFacebookで「いいね!」ボタンを押しての投票が可能です。
■投票期間:3/19(月)〜6/8(金)17:00

2.「キリンチューハイ 氷結」の新CM「氷結 MAGIC MOMENT」篇オンエアスタート!!
PerfumeがCMキャラクターを務める、「キリンチューハイ 氷結」の新テレビCM「氷結 MAGIC MOMENT」篇が、6/6(水)よりオンエアが始まります!
前回の「MAGICAL MUSIC」篇に引き続き、LA撮影の第二弾です!

今回のCMにPerfumeの新曲「Hurly Burly」(リリース日未定)が使用されることが決定しました!!
街中を、さっそうと歩くPerfumeの3人。すると突然、ビルボードの3人が氷結を「ゴクリ」。氷結缶から水滴が飛び出して地面を濡らします。
レモントラックが上空へ水しぶきと泡を勢いよく噴射すると、街中に水が降り注ぎ、街中の人とPerfumeは大喜び!
「セカイガ キラキラ ハジケル」氷結の、夏にぴったりなCMです。
是非ご覧ください。

キリンチューハイ 氷結オフィシャルサイト
http://www.kirin.co.jp/brands/hyoketsu/gallery/standard.html
※TVCM(氷結 MAGIC MOMENT篇)は、「キリンチューハイ 氷結」オフィシャルサイトからご覧いただけます。

氷結 MAGIC MOMENT篇


【きりひと的独り言】
「JPNツアー」のDVDは、少なくとも秋以降の発売だろうと踏んでましたが、驚きの8月1日発売!

初回限定盤は、本編+特典映像+豪華ブックレットという豪華版!

東京ドームDVD発売の時は、予約していなければ買えなかった方もいらっしゃったみたいなので、早めの予約は怠りなくねっ!

本編の方は、広島GAの二日目(4月1日公演)という事なんで、WOWOWで放送されたライヴの収録らしいね。

確か、名古屋でもカメラが沢山入ってたし、違う公演をDVD化して欲しかったなぁ~。

そして、ブルーレイ版の発売発表もなし。

期待してただけに、残念。

まぁ、これからあるかもだから、望みは繋いでおきましょう。

それにしても、WOWOWの放送を観ちゃうとね・・・。今更DVD画質では物足りないと言う所も正直な話。

なんとか検討して欲しいですなぁ~。

それから、一番気になるのが「特典映像」です。

武道館追加公演の「SoL」や「コミュ」が入るのか? 打ち上げ公演「海パーン!!!」の模様が入るのか? それとも、また違う「JPNツアーの裏側」的なコンテンツなのか??

今後の情報に期待しましょう!

更に驚いたのが氷結新CM!

相変わらず、3人ともかわいらしいのですが、かしゆかさん・・・。

こ、殺す気ですかww

また、一段と短くなっとるw

あ~ちゃんも往年のアイドルを髣髴させる仕草だしw

Perfume・・・怖ろしいヤツラやでぇ~。

そして、新曲の「Hurly Burly」

大騒ぎとか、バカ騒ぎって意味らしいですけど、こりゃぁ~「ポイント」とのカップリングで、8月前後に新シングルが来そうな予感がぁぁぁ・・・。

もちろん、根拠はないけどねw

CMで聴ける「Hurly Burly」の印象は、ピンと来るものはないけど、「Hurly Burly Party~」って歌ってるのかな? ちょっと分かりませんが、韻を踏んでいて良い感じになってますね!

ystkさんの曲はサビだけじゃなく、他のパートや間奏、イントロ&アウトロも聴いてみないと、なんとも言えませんし、これも発売日決定の情報を待つしかないようです。

それにしても・・・じらしよるなぁ~w
関連記事

Perfumeのライヴを観るまでのハードルは高し?!

「やっぱり、Perfumeにはレーザーも凝ったセットも必要ないな。」

ちょっと御幣があるかも知れませんが、海パーン!!!を観て再認識した。

そりゃぁ、JPN本公演は素晴らしい出来栄えだった。

中田タスタカ氏の楽曲はカッコイイし、MIKIKO氏の総合演出&コレオグラフィックやPA、電飾、レーザー、照明、関氏のアートディレクションや、真鍋氏のインタラクティヴな仕掛けも楽しい。

でもね。

やっぱり、食材その物の味が良いんだよね。

例えば、おっにくぅ~♪

があったとする。

色んな調味料で下味をつけて焼く。

高級なお皿に焼きあがったお肉を載せ、周りには付け合せの野菜を盛り付け、極上のソースをかける。

肉自体も美味いし、付け合せもそれぞれ素晴らしい味だ。

このステーキがJPNツアー本編。

キャンプ場や浜辺なんかで、塩コショウしただけのお肉を、グリルに熾した炭火でじゅーじゅーと焼く。ちょっと焦げ目が付いたって構わない。

この焼肉が海パーン!!!やフェス。

どちらもほっぺたが落ちそうなほどに美味い!

Perfumeって、そんな極上霜降り肉。

たぶん、調理しない「生」でも美味しいんじゃないかとw

そんなアフォみたいなことを考えながら、ツイッターのリツイートでこんな話題を見つけた。

Perfume「JPN」広島 WOWOW 放送の一般的な反応 (2012.5.27)

これがひじょーに興味深い!

WOWOWでのPerfumeライヴを観た方々の感想が、「かわいい!」「かっこいい!」「すごい!」っていうのが圧倒的に多い!

正確なことはわからないけれど、少なくても私のような「どっぷりぱふゅ民」ではない方々の意見。

確かに、Perfumeはかわいくて、かっこよくて、すごいんですww

あと、「面白い」も追加しておこうかなw

つまり、一つのカテゴリーや一つの言葉では集約できないんだよねぇ。

かわいいPerfume、かっこいいPerfume、すごいPerfume、面白いPerfumeも全て正しいPerfumeに対する形容詞だと思う。

Perfumeを好きになるきっかけは様々だろう。

私のように、関氏のMVが取っ掛かりだった人もいるだろうし、テクノやダンス、アイドル好きや見た目から・・・なんて方々もいらっしゃる。

Perfumeって受け入れられる間口が広いんだよね。

間口が広いからこそ、色んな層のファンから興味を持たれる。

あ~ちゃんが言ってたけど「Perfumeはロックフェスでもアウェイだし、アイドルイベントでもアウェイでした。」

正にそんな感じだね。

でも、これって、結果的にはどんなファン層にでも受け入れられたって事だ。

無論、売れてない時期は、どのイベントでもPerfumeってどのカテゴリーともちょっと違うから、本人たちは疎外感を感じたりした事だろう。でも、その独自のカテゴリーを持つPerfumeだからこそ、どこへ出たってやっていけるんだ。

ただ、Perfumeって見た目はどうしてもアイドル調だ。

失礼を承知で書くけれど、それもちょっと残念なアイドルさん。

勘違いされると困るので書いておきますが、容姿がちょっと残念って言ってるんじゃありませんよ。

イマイチ、一般的に言われてる「アイドル」になりきれてないんだよね。

当人たちは、「アイドルと呼んで下さっても、アーティストと呼んで下さってもどちらでも嬉しい」って言ってる。

そうは言っても一般人から観れば、20代前半の女の子3人が、ダンスを踊りながら歌う形式は、どんな音楽ジャンルに係わらず、アイドルっぽいんだよねぇ~。

だから、アイドルに興味がない方は、全くPerfumeを気にもしないだろう。

私も、2011年の1月まではそうだった。

もちろん、2007年に大ブレイクした「ポリリズム」は知ってたし、それなりの印象もあったのだが、どうせ曲をあてがわれてただ歌うだけの「アイドル」だ。たまたまもらった曲が良くて、売れただけ。そのうちいなくなっちゃうだろうな・・・。なんて思って、すっかり忘れてたもんね。

だから、アイドル嫌い(興味が無い人も含む)の一般人からしたら、Perfumeに興味を持ち始めるハードルは非常に高い。

でも、一度ライヴを観ると、そんな思い込みや邪念がぶっ飛んでしまう!

Perfumeファンになりたての私が、YOU TUBEを漁ってる時に見たRIJFの動画の衝撃と、直角ツアーの「edge (⊿-mix)」かっこよさ、芸術性の高さには、腰を抜かして驚いたもんねw

Perfume/VOICE RIJF2010

Perfume edge⊿-mix センターアングル( center angle )


Perfume「JPN」広島 WOWOW 放送の一般的な反応 (2012.5.27)・・・これにもそんな感じを匂わせる意見が多い。

この、「一度Perfumeのライヴを観る」ってのが大いなるハードルだ。

観ていただければ、一目瞭然なんだけどね。観ても気に入らないなら、それはそれでいいと思うけれど、Perfumeのライヴも観ずに、非難されることが一番困る。

でも、全く興味ないものをさせる(見せる或いは見る)ってかなり難しい。

例えば、私だって、お金をあげるからA〇Bのライブに行ってくれって言われても、行かないだろうなぁ。

大事な友人や家族なんかに頼まれたら観に行くかもしれないけど、それ以外は勘弁してくれって感じだ。

まぁ、それはそれで、縁が無かった・・・って事でいいだろう。

だからこそ・・・どんなきっかけであるにせよ、Perfumeに興味がない人が、Perfumeのライヴを観たらどんな反応をされるのかが気になる。

「うぉ!馬鹿にしてたけど、かっこいいやん!」って言葉を聞きたいだけの自己満足なんだけどねw

人格がひん曲がってる私は、そんな捻くれた感情を持ってるわけなんですよw

たかだか1年半のファン暦な私でもこの体たらくw 7年や8年の古参の方々などは、もっと捻くれ(変な意味じゃなく良い意味で)ちゃってるでしょうな。

WOWOWでの放送で、Perfumeさんも程よく知れ渡った事でしょうし、今年も夏フェスにもガンガン出て欲しいな。

そういえば、本日21:00にはRIJF2012の第二弾アーも発表ですな。

期待しちゃうぜ!!

最後に、この名言を書き添えておきましょう!

「Perfumeの音楽は、ライヴをやって初めて完結する」
関連記事

気まぐれ!パフュNEWS! Vol.46

気まぐれ!パフュNEWS! Vol.46

*この記事は、Perfumeにまつわる近々の出来事や最新NEWSを「きりひと」が気まぐれに書き綴った、参考になるようでならないコーナーです。尚、誤字・脱字は元より、生まれ持ついい加減さが発揮されて、勘違いや思い込みが所々に挿入されているかも知れませんので、この記事を鵜呑みにせず、ご自分でもクロスチェックされる事をオススメ致します!

前回のライヴレポでもご紹介した通り、海パーン!!!参加してまいりました!

もう、楽しくてしょうがなかったよ!

このライヴは、ファンの皆さんに観て欲しかった。

アミューズさん、ユニバさん、なんとかしてくれんかのぉ~。 凝った編集もいらないから、せめて観に行けなかったPTA会員さんにだけでも、有料でもいいから見せてあげてくれ~!


【最新情報】
1.「キリンチューハイ 氷結」新グラフィック公開中!!

2.「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO」 出演決定!!

【リリース情報】
1.Perfume 2012年 第1弾NEW SINGLE 「Spring of Life」 2012/4/11(水) 大好評絶賛発売中!!

[初回限定盤] (CD+DVD) 特製スリーブケース仕様 UPCP-9001 ¥1,500 (tax in)

[通常盤] (CDのみ) UPCP-5001 ¥1,000 (tax in)

【収録内容】
[CD]
1.Spring of Life ※「キリンチューハイ 氷結」CMソング
2.コミュニケーション ※「カンロ ピュレグミ」CMソング
3.Spring of Life -Original Instrumental-
4.コミュニケーション -Original Instrumental-

[DVD]
1.Spring of Life -Video Clip-

【店頭予約者特典】
□店頭にて「初回限定盤」または「通常盤」をご予約頂いた方に、ポスターをプレゼント。
□予約特典の為、数に限りが御座いますので詳細は各CDショップにお問い合わせください。

2.4th ALBUM「JPN」 アジア各国で現地盤CD発売&デジタル配信が決定!
4月よりアルバム「JPN」現地盤CDが、アジア6ヶ国(台湾/香港/韓国/シンガポール/マレーシア/タイ)で順次発売されます。着うた(R)、着うた(R)フル、PCでの配信もアジアにてスタートします!

【ライヴ情報】
1.キリンチューハイ 氷結 Presents Perfume 3rd Tour 「JPN」 無事全日程終了!!

【イベント情報】
1. 国際的音楽授賞式「MTV VMAJ 2012」のMCに決定!
MTV JAPANが6/23(土)に幕張メッセにて開催する、国際規模の音楽授賞式「MTV VMAJ 2012 (MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2012)」のMCに、Perfume が決定いたしました。
(VMAJ オフィシャルサイト http://gyao.yahoo.co.jp/vmaj2012/)

2.「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO」 出演決定!! 
[日程] 2012年8月10日(金)
[開場/開演] 10:00/15:00
[会場] 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
[問い合わせ先] WESS
011-614-9999 (平日11:00-18:00)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://rsr.wess.co.jp (PC・MOBILE共通)

3.「SUMMER SONIC 2012」出演決定!!
今年も「SUMMER SONIC 2012」への出演が決定いたしました!!
なんと東京会場ではPerfume初となるQVCマリンフィールドでのライブとなります!!  たくさんの方にお越しいただければと思いますので、是非足をお運びください。

【大阪会場】
[日時] 2012年8月18日(土)
[開場/開演] 10:00/11:00
[会場] 舞洲サマーソニック大阪特設会場

【東京会場】
[日時] 2012年8月19日(日)
[開場/開演] 9:00/11:00
[会場] QVCマリンフィールド&幕張メッセ

[問い合わせ先] サマーソニック事務局
TEL 0180-993-030 (24h テープ対応/一部携帯・PHS 不可)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://www.summersonic.com

3.「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」 出演決定!!
[日程] 2012年9月2日(日)
[開場/開演] 9:00/10:30
[会場] 山中湖交流プラザ きらら (山梨県南都留郡山中湖村 平野479-2)
[問い合わせ先] DISK GARAGE
TEL 0180-99-3875 (24時間音声案内)

※Perfumeの出演ステージ・出演時間・チケット・その他詳細に関しましては公式HPを御覧下さい。
http://www.sweetloveshower.com/

【TV出演情報】
☆.レギュラー番組 NHK総合 「MUSIC JAPAN」 
毎週日曜日 18:10〜18:39 ※PerfumeがMC(司会)を担当します。

【ラジオ出演情報】
☆.レギュラー番組 TOKYO FM系 「SCHOOL OF LOCK!」内「Perfume LOCKS!」
毎週木曜日 23:05頃〜23:20頃(約15分間)

【書籍情報】
☆.▽連載情報 ▽「TV Bros.」 "たちまち、語リンピックせん?"

【モバイル情報】
現在、新しい情報はありません。

【WEB情報】
現在、新しい情報はありません。

【GOODS情報】
現在、新しい情報はありません。

【その他情報】
1.「MTV VMAJ 2012」に『レーザービーム』がノミネート!!
ミュージックビデオの国際的授賞式「MTV VMAJ 2012」の下記部門に『レーザービーム』がノミネートされました!!

■最優秀ダンスビデオ賞(Best Dance Video)
■最優秀振付け賞(Best Choreography)


「MTV VMAJ 2012」特設ページやFacebookページから投票することが出来ますので、是非投票してみてください!!

<投票方法>
■URL:http://gyao.yahoo.co.jp/vmaj2012/
※「MTV VMAJ 2012」WEB特設ページからの投票、ならびにFacebookで「いいね!」ボタンを押しての投票が可能です。
■投票期間:3/19(月)〜6/8(金)17:00

2.「キリンチューハイ 氷結」新グラフィック公開中!!
5/28(月)より、「キリンチューハイ 氷結オフィシャルサイト」内アドギャラリーにて、「キリンチューハイ 氷結」新グラフィックを公開中です!!
是非チェックしてください!!

キリンチューハイ 氷結オフィシャルサイト
http://www.kirin.co.jp/brands/hyoketsu/gallery/standard.html

【きりひと的独り言】
伝説ライブの一つとして、後世のPerfumeファンに語り継がれるであろう、海パーン!!!が終わり、なんだか気が抜けちゃってるきりひとです。

そんなファンの心理を読んだのかどうか分かりませんが、ここに来て、夏フェスの出演も決定&発表されて来てますね!

サマソニは去年に引き続き、4回目の出演。

RSRF2012は初出演!

SLS2012も同じく初ですな。

後は、Perfume夏フェスのホームグラウンドとも言える、RIJF2012がどうなるか?

モンバスはどうなるのか・・・というところだ。

私、個人的にはRIJFだけは外したくないし、サマソニは地元関西のフェスですから当然行きたい!

後は、JPNツアー後遺症もあることだし、一応今のところは断念せざるを得ないかな。

とりあえず、RIJFの動向にらみで予定を考えたいと思ってます。

さて、日曜日にはWOWOWでJPNツアー広島二日目の模様が放送されました。

もう、毎日見てます!泣いてますw

感想については、別記事にして取り上げたいと考えてますが、完成度は高い放送内容でしたね!

丁度、私も観に行ってたライヴだったし、思い入れのある公演。

涙無しでは見られませんなぁ~><;

【おまけ】
1.沖縄・盛幸TAXI様ブログより「Perfume(パフューム)」・・・ココ!
なんと!タクシー会社さんのブログに海パーン!!!の記事が!

花火の動画や、音漏れ(ジェニー&Perfumeの一部収録)動画まで掲載。これは必見!?

2.田中裕介最新ワーク×2! Perfume「Spring of Life」&TOWA TEI with BAKUBAKU DOKIN「Wordy」・・・white-screenさんより。

PerfumeのMV「Spring of Life」を手がけた、田中裕介監督のインタヴュー。

物語は、かしゆかがエスパーカードのテスト中に引き当てたハートのマークから次のステージへと動いていく。ハートのマークをきっかけに感情が宿り始めた3人の「もしかして私たち自由になれるんじゃないか?」と思った気持ちのプログラムがコードを伝って逆流し、ラブ(感情)がコンピュータを侵食していくのだ。
「マザーコンピュータをハッキング完了、再起動。3人は気になってたあの子に電話してデートの約束を取り付けて、お出かけ前のオシャレをして、今まで操作されていたロボットアームにネイルを塗らせる・・・と立場は逆転します。さぁデートに行こう、合コンに行こうってことになり、「これ、邪魔だから抜いていかなくちゃいけないよね」ってコードを抜いて、停止・・・勘違いだったわけですね」(田中監督)


(ノ_<。)うっうっうっ

やっぱり、悲しいストーリーやないかいな・・・。

こんな裏話がたくさん載ってますので、この記事は是非とも隅々まで読んで見てねっ!

3.最先端に辿り着くための迷走 真鍋大度インタビュー・・・CINRA.NET
Perfume東京ドームや「Perfume global website」のディレクションを勤める、インタラクティブ・アートの第一人者、真鍋大度氏のインタヴュー。

真鍋:大きなプロジェクトですし、はじめは周囲も僕に対して「顔に電気を流してる怪しい兄ちゃん」的なある種の不信感はあったと思います(笑)。MIKIKO先生に色々なアイディアを頂き、プロトタイプを幾つも作って、チームの皆さんと話し合いながら最終的にあの形を実現できました。ドームのような巨大で特殊な空間が舞台なのも、規模や規制の面で大変だったんですけど、例えばLED風船はすでにその技術を確立させていたアレックス・ベイムさんに連絡して協力を得て「4nchor5 Lab」のメンバーと原田君が作り上げて、担当した映像のシーンは関くん監修の元でPerfumeのファンだったザッカリー・リバーマンに声をかけて一緒に作りました。色んな人々の知識も含めて総動員であたったんです。結果的に、僕らにとっても得るものが多い仕事になりました。

なるほどぉ~って頷く事ばかりの内容! 

こちらも精読あるのみ!!
関連記事

【追記あり】Perfume 3rd Tour 「JPN」打ち上げ公演 海パーン!!! 05/26(土) 沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場 LIVEレポ

20120528010717.jpg
約5ヶ月間に渡る「JPN」ツアーの打ち上げ公演という名目の「海パーン!!!」

遥々、奈良から沖縄へ向かい、この目、この体、この心で体験してまいりました。

予想を良いほうへ裏切ってくれる素晴らしいセトリ。そして、文字通りの海パーン!!!

感動しました!

沖縄は梅雨と言うこともあり、Perfume初の野外ライヴなので天候も心配しましたが、あ~ちゃん曰くのっちがリハの時は曇り、本番は晴れるように関係者さんにお願いしててくれたそうで、その甲斐?もあり、見事にライヴ本番の時はごく微量に霧雨があった程度に済みましたね!

当日の午前中、国際通り辺りでは、結構雨も降ったりしたのですが、宜野湾は霧雨程度だったのかな?

なにはともあれ、打ち上げ公演海パーン!!!は大成功だったと思います。

それでは、ちょっと長くなりますが、沖縄・宜野湾レポを書いてみたいと思います。


当初、当日沖縄入りする予定でしたが、なんとか前日入りすることが可能となり、金曜日の14:30に那覇入り。

さっさとチェックインを済ませ、国際通りへ・・・。
20120528012657.jpg
三越横のスタバからのカット。

まさに沖縄なあお~い空ですな!

スタバの外の座席でPerfumeを聴きながら、ぬぼぉ~っとしてますと、MY TLに近くで飲んでる小隊仲間を発見w

即合流!!

なんやかんやで6人に増えたので、場所を変えて飲もうと言う事になり、途中のブルーシールでチョコミントアイスなんかを買い食いしながら場所移動w
20120528013334.jpg

私はほとんどお酒が飲めないので、沖縄名物料理をおいしく頂きながら談笑してますと、なにやら入り口から顔見知りの方々が・・・。

電脳猫さんご一行でしたw

私の仲間には、初めて猫さんにお会いする方もたくさんいらっしゃいましたので、早速名刺交換大会にw

猫さんがブログでも取り上げておられた、例のアルバムの実物も見せていただきました!
20120528015000.jpg


おなかも一杯になった所で、猫さんご一行とお別れをし、カラオケへ。

初日から飛ばし過ぎの前夜祭となりましたw

翌日・・・お天気は曇り。そして・・・雨。

Tammyさんが借りて下さった、車で宜野湾へ雨中走行。

宜野湾に着く頃は雨も上がり、日光には恵まれなかったけれど、いい感じの曇り空で過ごしやすい感じでしたね。
20120528014551.jpg
現地ではすでにたくさんの方々が来られてました。

特に物販には凄い列が! 今までで1番長い列じゃなかったかな?

私は海パーンセットを買う予定は無かったので良かったんですが、私が到着してすぐに男用は売り切れちゃったみたいですね。

宜野湾では、昨日の疲れもあったのかあまりウロウロする気にもなれなかったので、またバッタリお会いした猫さん、しゅなさん、スナフキンさん、やすぬさんとでトロピカルビーチに設置されている椅子でまったり。

よくよく考えればこの面子・・・。1月14日の神戸初日でもお会いして、初日公演終了後に一緒に飲んだんだよねぇ~。

ツアー初日~打ち上げ公演でまた同じ面子。なんだか不思議なものを感じますw

今回のライヴは変則オールスタンディング形式なので、座席はブロック毎の整理番号順に入場します。

正確な数字は分かりませんが、最前列のSブロックが200番台?、Aブロックが800番台、Bブロックが1500番台、芝生ブロックが1500番台?だそうで、約4000人のキャパらしいです。(正確な数字ではないですよ~)

私はBの390番台。

各ブロックごとに番号順に並ぶんですが、約4000人が並ぶと、その光景は壮観なものがありましたよ~。
20120528021056.jpg

さぁ、開場時間がやって来ました。Sブロックから入場開始です。

私はBブロックの前から7席目辺りでしょうか?ともかく、ど真ん中に陣取りました!!

ワクワクドキドキしながら、開演時刻を迎えると、手拍子が始まりました。10分近く開演時刻が過ぎ、それでも鳴り止まない手拍子。私もソデで待機しているPerfumeに届けとばかりに一生懸命手拍子をしましたよ~。

影アナが最後の注意事項をアナウンスし始めました。オーディエンスは、ウキウキワクワクをごまかすかのように、影アナさんがいう注意事項に「はぁ~い!」って返事してるw

ライヴ途中のMCで、あ~ちゃんがソデで待機中に観客と影アナさんのやり取りを聴いてたらしく、影アナさんでも盛り上がれるPerfumeファンはすごいね~って感心したって言ってましたw

「まもなく開演します。お席にお早くお戻り下さい」

そう告げるアナウンスの後、鳴り響くイントロ。

とうとう、打ち上げ公演「海パーン」の開始です!!


打ち上げ公演「海パーン!!!」セットリスト

01.GLITTER
02.Spring of Life
03.ねぇ
04.ワンルーム・ディスコ
(MC)
05.Have a Stroll
06.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
07.コミュニケーション
(間)
08.VOICE
09.スパイス
10.レーザービーム
11.ポリリズム

(MC)

12.P.T.Aのコーナー(夏色のナンシー・Body&Soul)
13.FAKE IT
14.エレクトロ・ワールド
15.セラミックガール
16.チョコレイト・ディスコ
17.MY COLOR

(AC)

E1.ジェニーはご機嫌ななめ
E2.Perfume
E3.心のスポーツ

ファイナル
「海パーン!!! 花火パーーン!!」
*にっし~さんブログ「Perfume後方支援小隊」さんより引用。

なんと言っても驚いたのが1曲目のGLITTER Alubm mixです!

JPNツアー本編ではレーザーとコラボする楽曲なので、絶対野外ではないと思ってたのに、驚きの1曲目でした。

ダンスも本編とは手直しして、わざわざこの公演の為に練習してくれたのかと思うと涙が出てくる。

私は1曲目から感極まってしまいましたよぉ~><;

衣装も本公演とは違って、神戸初日だけに着てた(たぶんそうだと思う)オレンジと青の衣装でしたね!

次はSoL!

畳み掛けられて、開場は興奮の坩堝!!

S席なんて、いつものようにステージと客席にカメラ用の間仕切りなんて無いから、Perfumeが手を伸ばせばお客さんとタッチできる至近距離!

実際、ゆかちゃんが、こんなに近いんだよぉ~って言いながら、ステージの1番前まで行って、手を伸ばした時、S席の最前列なら握手できちゃう!!って思いましたw

3曲目は「ねぇ」そして4曲目の「ワンコ」では、あ~ちゃんが絶叫!

「おきなわぁぁぁぁぁあああ!!!!!」

お客さん大歓喜!!

それが終わると、1回目のMC。

先陣切るのはのっち。

のっちは他のメンバーよりちょっと早く沖縄入りしたとのこと。そして沖縄名物をたくさん食べたって話なんだけど・・・。

のっち:「海ぶどう食べたのよ。おいしかった! で、その海ぶぼう・・・・」

あ~ちゃん:「1回目はちゃんと(海ぶどうって)言えたのに、なんで(すぐの)2回目で噛むかなwww」

会場は大爆笑!!

なんかこのやりとりで、一気にリラックスムードになった!

さすがのっちさん!

そして、あ~ちゃんからのっちも一生懸命お天気を心配してくれて・・・うんぬんのくだりがありました。

やっぱり、PerfumeのMCは面白い!!

5曲目Have a Stroll、そして6曲目になんと「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」

会場がどよめいたよw

親指と小指を立てて、ひらひらさせる振り付けをお客さんも完璧にこなしてたんで、あ~ちゃんがこんな昔の曲なのにって感動してたねぇ~。

7曲目はコミュ。真正面から観たダンスはコミカルでかわいかったなぁ~。

汗拭き&給水タイム。この時だったか最初のMCだったかもう記憶があやふやなんですけれど、休憩タイム(MC時)の時って、本公演なら汗を拭いたり髪を梳かしたりは、照明が当たってない舞台の端っこでするんだけど、この宜野湾野外ステージでは、舞台のど真ん中に給水用の盆が置いてある上に、明るいから長くて綺麗な髪をせっせと梳かすかしゆかが丸見え。

その姿がまたかわいい!

私を含め、MC中にもかかわらず、そのかしゆかの後姿に、かわええ~!!って悶えてたお客さんも多かったはずw

実際、そんなどよめきとも言える変な声が、客席のあちこちから聞こえてたし、ステージ上のメンバーも、何でお客さんがどよめいてるか分からない様子だったけど、どうしたの?って感じで気付いてたねw

VOICE、スパイス、レーザービーム Album mix、ポリリズムと続く。

途中、レーザーも出てたけど、スモーク焚いてるにも係わらず、風で流れてしまうので、うす~くレーザーが見える程度でしたね。

まぁ、そんな事はまったく気にならなかったけどw

そしてMCを挟んで、P.T.Aのコーナー。

本公演では御馴染みの「夏色のナンシー」。そして、SPEEDさんの「Body&Soul」!!

サビの部分だけの歌唱なので、音楽も短いのだけど、音楽が終わってからも気分良く歌い踊るあ~ちゃんww

やっぱり、あ~ちゃんの生歌は凄いぞ!

FAKE IT~エレクトロ・ワールドの後は・・・セラミックガールを披露!

ガガガループを生で観れた私は、感涙に咽びました><;

チョコレイト・ディスコ~MY COLORと進み、これで一旦終了です。

いつものように、お客さんによる間髪を入れないアンコール・コール!

アンコール1発目は「ジェニーはご機嫌ななめ」

そして・・・「Perfume」

この時、メンバーはバズーカ(圧縮空気砲)を取り出して、客席に向けてドカン!

各2発づつだったけど、客席に落ちたのは5発だけ?だったかな?

あ~ちゃんはセンターにいたんですが、その砲身がど真ん中を向いたその時!

どしゅん!(もちろん音は聞こえてないけど、そんな音がした気がした・・・。)

夜空に放物線を描いて飛んでくる何か・・・。

ん?

こっちに来るぞ!!

おぉ!来る、来るぞ!!!

夜空に伸びる5本(たぶんそのくらい)の腕。

ぱし!

掴んだ!!!

私の隣にいた、やすぬさんと同時にきゃっち!!

と・・・とったぁ!!!

やすぬさんは、すぐ手を引っ込めてどうぞどうぞって譲ってくれる・・・。

(ノ_<。)うっうっうっ

それが、これでした!
20120528032607.jpg
ホテルに帰ってから熨斗を開いてみると、黄色のJPNツアータオルでした!

私は持ってなかったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

譲って下さったやすぬさん、ありがとう!!

そして、最後の曲は「心のスポーツ」。泣いても笑ってもJPNツアーの最終曲。

なんだか感動で胸が熱くなる・・・。

曲が終わり、Perfumeの最後の挨拶。

「それでは、Perfumeでした! ありがとうございました!」

それまで3人を照らしていたスポットライトが消える!?

客席後方の海側から・・・・。

シュルシュル・・・・。

蛇のうねりのような光跡が天高く上っていったと思ったら、ドカーンと大輪の花が夜空に!!
At9jXrvCIAAv8ps.jpg
最初は単発で、ステージ上の3人も綺麗じゃね~って体育座りのようなカッコウで観てたんですが、単発がだらだら続いて、そのうち間隔が短くなる。

2、3連発の花火も打ち上がり始める。

Perfume 打ち上げ公演!海パーン!!!花火


けっこう長いなぁ~って、Perfumeを含め観客も思い始めた頃・・・。

だんだん激しさを増し、連発・大型花火が打ち上がり始める!

あ~ちゃんの泣き声が聴こえ始め、それでもなお、花火は激しくなる。

トドメの大型花火が、宜野湾を揺るがし、観客は大興奮!

轟音を夜空に轟かせ、夜空が明るくなり、きれいな花が空一面に広がるんですが、花火って、終わった後がなんとも言えない感傷的なムードになる・・・。

Perfumeの3人も途中までは喝采を送ってたけど、花火がクライマックスに近づくにつれ、あ~ちゃんが感極まって泣き出すと、それに釣られるかのように、メンバーみんな涙顔・・・。

泣き声でグズグスになりながらも、あ~ちゃんが客席に「みんな知ってたん?」って聴くんだけど、もちろん予想してた人はいるでしょうが、知ってる人などいない。

知らない知らないってみんな口々に言ってる(少なくとも私の周りではそうでした)んだけど、知ってたって聴こえたらしく、「知っとったんかい!」って怒られるw

これはまずいって思って、「知らなかったよぉ~!」って、客席が大声で言うと、「私も知らんかったんよぉ~」ってあ~ちゃん大泣き。

花火の最中に、ソデで暖かく見守る内山監督のお姿も見えましたね。

ちょっとこの辺りの記憶は、時系列がごちゃ混ぜになってるので間違ってたらすいません。

なにせ、私も花火は見たいし、花火で感動してたし、花火を観るPerfumeの3人も気になるしで、あっちこっち見なくちゃならなかったんでねw

花火が終わって、MIKIKO先生をはじめ、みんなに感謝の言葉を述べるあ~ちゃん。

その横で感極まってるのっち、かしゆか・・・。

「このツアーの間に、私たちは新しい挑戦を見つけたんです」

そんな言葉も聞けた。

その新しい挑戦が何を意味するのかは不明だが、もうすでにその挑戦に向かって動き出していることは間違いないだろう。

JPNツアーはこの日無事幕を閉じた。

しかし、Perfumeはまた新たなステップに進もうとしている。

そんな彼女達を観て、私は期待に胸が躍るようだ!

ワクワクする・・・。

陳腐で単純な言葉だが、この言葉がぴったりと当てはまるのだ。

今日はファイナルではなかった・・・。まさしくビギニングだったのだ!


そんな素晴らしいライヴを堪能した後、沖縄地元のパフュファンである「ウナム」氏主宰のオフ会に参加してきました!
20120529140733.jpg
*画像は【Surprise Okinawa Live】パフュクラ沖縄オフ会会場となる「TOP NOTE」

セラミクロニさん筆頭に、フレグランスさん、GCF∞ちなぺろかんさんたちのフリコピも楽しかった!!
20120528041239.jpg
*コクブ氏ツイッターより転載

総勢125人集まって、飲んで食べて踊って!!

トリのセラミクロニさんたちのステージでは、GAMEツアーサプライズにあやかって、参加者全員でサイリウムを振るサプライズ企画も!!
587315643.jpg
*しまゆき氏ツイッターより転載。 SOLオフ会で参加者全員に配られたサプライズの注意書き。 GAMEツアーに似せてある!芸が細かいww

そして、こんなかわいいお土産まで!!
20120528041456.jpg
*コクブ氏ツイッターより転載



最高の1日でした!

もう・・・たまらんです><;

Perfumeを好きになって、本当によかった!

ありがとう!Perfume!

ありがとう!Team Perfume!

ありがとう、パフュファンたち!
関連記事
NEXT≫
Flashカレンダー
Perfume だいじょばない PV風?

私が大好きなMAD製作者さん「FD22009」氏の作品です! 

お気に入りre-mix!

Perfume - 「Lovefool」ssBullet Pepsi Nex Remix with English Lyrics

きりひととは?

きりひと

Author:きりひと
「きりひと」と申します!
関西に生息しています!おっさんです!
人生は転がる石のようなもの。自然体で行きましょう。
コメントは大歓迎です。
誤字・脱字は大目に見てやってください^^;

最新記事(webslice付)
カテゴリ
コメント+トラックバック

コメント及びトラックバックを表示します。

Comments<>+-
Trackback <> + -

コメント&トラックバック、ありがとう!

PD過去記事!

月別過去記事をプルダウンで表示します

 
きりひとの単なる呟き

戯言のような呟きなので、聞き流してください><;

ブログ成分分析
syncopation!の成分分析
「Perfume Archive」

きりひとが独断と偏見で綴る、Perfumeデーターベースです!いつも通りの思い込みや、勘違い、独断と偏見、誤字脱字満載なのが玉に瑕! 亀の歩みよりのろいペースですが、内容はぼつぼつと充実させていきたいと思ってますので、温かい目で見守ってて下さいねぇ~♪

【Perfume Chronology 年表】をクリック!!
Perfumeダンシングクロック風メッセージ(たまに違う人が時を告げますw)
PDタグリスト

タグを多い順にプルダウンで表示します。

 
日本一ちっちゃいかもしれないギターコードブック
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
リンク集
ミドリカワ書房布教掲示板

ミドリカワ書房 待望のNEWアルバムっ!

タグクラウドとサーチ

JPNツアー
真鍋大度 Rhizomatiks LEVEL3 samt Perfume 中田ヤスタカ Sleeping Beauty 台湾 KKBOX GAME 関和亮 LIVE MONSTER 1mm 中村正人 Clockwork 国立競技場 edge NIGHT JAPAN Sweet Refrain いじわるなハロー Cling アミューズ BEGIN flumpool ポルノグラフィティ あ~ちゃん 高橋優 コミュニケーション ぐるんぐるん 代々木 最終日 POLYSICS amazarashi あんたへ Five 大瀧詠一 Turbo サマソニ 楽しみ方 RIJF CDJ ライブ ライブレポート 京セラドーム CAPSULE RIJF2013 TK 凛として時雨 LOCK CAPS 奥田民生 サンボマスター アルバムレビュー MIKIKO WT1 張さん 訃報 マキシマムザホルモン サマソニ2013 VOLBEAT BABYMETAL 舞洲 MEW Metallica 幕張 ハリバリ ソニマニ2013 MoL 安全地帯 大トリ KREVA 玉置浩二 トータス松本 10-FEET グループ魂 阿部サダヲ クリープハイプ 赤い公園 きゃりーぱみゅぱみゅ サカナクション ハム焼き 渋谷陽一 ひたちなか ワンオクロック MV Soupnote 予襲復讐 ワールズ・ロンド BBQ つま恋 HaKU Zepp 麺カタ Nanba ナヲ姉 ダイスケはん だいじょばない Rós Sigur Kveikur 性善説 ねぇママあなたの言うとおり ニンジャーライト なんばHatch Nagoya アミューズフェス Perfumeフェス 石井ゆかこ 船山祐幸 清野雄翔 (T)HERE 馬場智也 megg 大野賢治 ストライクカンパニー knave SoL Burly Hurly ポイント Drum'n'Bass 木の子 未来のミュージアム 寒竹ゆり 俺たちの明日 宮本浩次 ねえママ エレファントカシマシ あなたの言うとおり Vol.2 Pa!と楽しく遊ぼうライブ! P.T.A. Vol.1 U-EXPRESS2013 メトロック Swich バルデコ コメダ 山本屋 ystk 世界の山ちゃん ドラえもん 掟ポルシェ CDJ12/13 NF CDTV Perfumeドキュメント今世界へ WOWOW 紅白歌合戦 クリスマス 坂本龍一 Carey ソング Song Christmas Wham! Mariah Joel Billy 音楽と人 9nine TV WHAT's Bros IN? シンガポール マーライオン セトリ ライヴヴューイング ワールドツアー 香港 グローバルコンピレーション アルバム レヴュー LTW ライヴ Studio 松山空港 出待ち Neo 台北 VINTAGE TROUBLE 舞洲会場 プリプリ サマソニ2012 田中裕介 Samt スリの被害 木村カエラ 9mm RIJF2012 BAWDIES 藤巻亮太 秦基博 capsule アジアツアー JPNDVD ごめんなさちゃんといえるかな ライヴレポート BIGCAT 広島公演二日目 リップシンク 中断 Dream 口パク Fighter JPNツアー time my Spending all VMAJ2012 リンキン・パーク 舞-rhythm- 豊川真奈美 秋田ひろむ アルバムレヴュー ラブソング オフ会 ごめんなさいちゃんといえるかな 秋田つとむ YKBX ファンデーション リニアモーターガール ドライビング コンピューター 引力 BEE-HIVE のっち 蜜蜂達のはばたき タイム・トゥ・ゴー ビタミンドロップ おいしいレシピ パッパッパッパッパッパッPerfume エレベーター スーパージェットシューズ ASH ぱふゅ~む 河島佑香 かわゆか clubTK トラブル OMAJINAI☆ペロリ モノクロームエフェクト 彼氏募集中 デオデオ 福山夏まつり サマーナイトふれあいフェスタ 広島駅前盆踊り 元町音楽祭 福山バラ祭り 基町クレド フラワーフェスティバル 広島 2002 ジェニーはご機嫌ななめ ピーターラビットと私 サンリオピューロランド スウィートドーナッツ シークレットメッセージ 亀戸サンストリート 学園祭 武蔵野美術大学 コンピュータードライビング リリースイベント コンプリートベスト ラクーアガーデンステージ イミテーションワールド シークレットメッセージ 国吉規人 パッパラー河合 田中花乃 CD情報 PerfumeArchive もみじレーベル CDrelease 年表 Chronology しじみのダンス フラッシュモブ 振付師 Choreographer Choreo-Director CM 氷結 夏フェス SLS2012 RSRF2012 海パーン!!! 沖縄 宜野湾 セラミクロニ ライヴレポ セットリスト 打ち上げ公演 バズーカ レポ カノン ピーターガブリエル 動員数 アイドル アーティスト 武道館4days 海パーン! JPNスペシャル 元楽 武道館 サンストリート 追加公演 初日 荒木飛呂彦 Mステ 火曜曲! Mラバ ハリセンボン マフラーさん MUSIC Mamume 土田晃之 火曜曲 LOVERS 雑誌 BOMB 2008年5月号 KEN ワースト記録 CD売上 ビリー・ジョエル オリコン Zanzibar 氷結スペシャルBOX クイックジャパンvol.70 ファン・サーヴィス〔スゥイート〕 インタヴュー はむつんサーブ QUEEN アニメーションダンス Bae 神保彰 Sandra Castellano Richie ぱふゅーむ アキハバラブ 桃井はるこ ANSWER PON 王様のブランチ Happy Music やじうまテレビ セマイドル モーニングバード 魁!音楽番付 ZIP ハルノハコ スプリングオブライフ Records Spring Life of フラゲ 二日目 広島グリーンアリーナ 大阪城ホール MTV VMAJ スプリング・オブ・ライフ ティザー 鮎貝健 GO!FES2012 BENI 倉木麻衣 ステレオポニー 加藤公隆 ロイター グローバルサイト 渡辺晋賞 キャンディーズ 大里洋吉 ガイシ 移籍 シューシングル ユニバーサルミュージックジャパン 重大発表 沖縄・宜野湾 touch ブログ用名刺 i-Pod USB出力付きリチウムイオンバッテリー 充電器 クレランス・クレモンズ ブルース・スプリングスティーン レッキング・ボール こしじまとしこ 誕生日 福岡国際センター 朱鷺メッセ ロッキングオン・ジャパン 高橋幸宏 テイ・トウワ スペースシャワーTV ねごと 水原希子 さかいゆう 東京事変 Superfly salyu×salyu □□□ androp カモメ 9mmパラベラム・バレット 入手杏奈 ザ・グローリー・ゴスペル・シンガーズ 新潟コンベンションセンター 願い (Album-mix) ココロの粒子 日本武道館 タケカワユキヒデ ゴダイゴ HOTSTUFF 80KIDZ 横部正樹 浮雲 刄田綴色 伊澤一葉 亀田誠治 椎名林檎 color bars さいたまスーパーアリーナ 宇多丸 西脇彩華 ちゃあぽん クイックジャパン 物販 サイリウム マメ知識 グッズ 神戸ワールド記念ホール 日本ガイシホール 1/15 JPNツアーグッズ Perfukky 1/14 解散 桑田佳祐 斉藤誠 原由子 中重雄 みんなで元気になろうぜ!!の会 片山敦夫 横浜アリーナ 動画 原発 忌野清志郎 ミドリカワ書房 植村花菜 アジカン YUKI ツアーグッズ ひとり股旅 レーザービーム 矢野顕子 厳島神社 ポール・マッカートニー ビング・クロスビー 山下達郎 クリスマスソング ジョン・レノン ディーン・マーティン エンヤ ジム・キャリー クリスマス・キャロル 高中正義 松任谷由美 山寺宏一 ジャクソン5 Locks! のちお 平成23年度文化庁メディア芸術祭 微かなカオリ スパイス GLITTER MVレヴュー JPN 大阪追加公演 AKASO 千年幸福論 週間アルバムランキング オリコンランキング ちびゆか 宗像明将 Mexico 児玉裕一 島田大介 テレフォン・ショッキング 小室哲哉 Listen♪ ANN 9ジラジ おに魂 P.T.A.MAGAZINE 幸せの青い封筒 ロック・キッズ802 ミュージック・マガジン12月号 マジカル・サーフィン パフューム・ロックス キューティクル妖怪 ビートルズ 山下和仁 所ジョージ ワールド・オーダー 須藤元気 YMO ムーンライダース しらふ 古いSF映画 Ciao! ジェフ・ベック クロスロード・フェスティバル エリック・クラプトン タル・ウィルケンフェルド デレク・トラックス スライドギター カミスン 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ ジャケ写 音楽と人12月号 ロキノンJ12月号 就職氷河期 RIJF2011 ダンスコンテスト Julian Lennon マサユメ カーネーション 吉井和哉 ダチョウ倶楽部 ヒカシュー kiseki 秋にのぼせろ 2011ASF 東日本大震災 義援金 セブンーイレブン 斎藤誠 Misirlou 河村“カースケ”智康 宮城ライヴ 森山未來 夜明けのBEAT 麻生久美子 モテキ 久保ミツロウ フジファブリック 長澤まさみ 大根仁 モテキナイト 全ては妄想 夏を待っていました 4大重大発表 ビートニクス WH2011 手塚治虫 ワールドハピネス2011 ハンサム過ぎて ドリフェス2011 ユニコーン ヒゲとボイン ビーチ・ボーイズ ティモシー・B・シュミット ビビアン・スー ささきのぞみ 愛と欲望の日々 サザンオールスターズ フェスティバルホール ウルフルズ 氣志團 踊るダメ人間 筋肉少女帯 CDJ11/12 ええねん Mop Retronix Head Joy-Feared Of サマソニ2011 モンバス2011 JA2011 VOICE ピアノ泥棒 JOY そのぬくもりに用がある リライト RIJF2010 GPF2010 うたの日2010 RIJF2009 モンバス2010 SEVENTH HEAVEN ポリリズム サンマリ2008 モンバス2008 RIJF2008 サマソニ2007 GPF2008 サマソニ2008 デジタルスープ 手島いさむ 阿部義晴 Z 吉田拓郎 高野寛 新しい文明開化 女の子なら誰でも 大発見 空が鳴っている 愛にのぼせろ 恍惚の人 母さん 平野文子 rega Hello! KORN 岡村靖幸 COMPLEX 布袋寅泰 rei harakami yanokami 魔法にかけて! JOIN ALIVE HEY!HEY!HEY! 音楽の日 MEGARYU 泉谷しげる ソウル・フラワー・ユニオン 君は僕のものだった LOCKS! 能動的三分間 スポーツ シーズンサヨナラ ドリームフェスティバル2011

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。