スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏フェスは、浮かれポンチな夏の仕業!? 夏フェスに向けての心構えと準備

20120602230749.jpg
タイトルからして、浮かれポンチなきりひとです!こんちゃ!!

今年も各所夏フェスの参加アーが、ドンドンと発表になってきてますね。

我が愛しのぱふゅさんたちはどうかと言いますと。

2012年8月4日(土)/「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012」

2012年8月10日(金)/「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO」

【大阪会場】 2012年8月18日(土)、【東京会場】2012年8月19日(日)/「SUMMER SONIC 2012」

2012年9月2日(日)/「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」

の出演がすでに決定してます。

8月最後の土日となる、8月25日、26日だけが空いている形なんですが、四国最大の夏フェス「MONSTER baSH 2012」の開催日とうま~く当てはまるのよねぇ~。

四国や西日本のファンの為にも、ここはモンバスで埋めて欲しいところなんですけどね。

1月~5月いっぱいまではツアー、8月から9月頭までは夏フェスと、超過密スケジュールってことになっちゃいますな。

まぁ、ぱふゅさん達のことだから「すけじゅ~るわぁ~ うまぁ~っていてぇも~ ものたぁりぃなぁ~い♪」なんて調子なんですかねw

そんな冗談はさて置き、文字通りの人気なんで、夏フェスも引く手数多だとは思いますが、体調管理・・・たのみますよぉ><;

さて、夏フェスなんですが、野外のフェスがメインとなるのが特長なんで、見る側もある程度の覚悟と準備が必要になってくるんですよね。

もし、今回初めて夏フェスに行くぞぉ~!って方の為に、ちょっとしたマメ知識(Perfume wikiさんより抜粋)をご紹介しましょう!

【フェス参加前】
各フェスのサイト内に記載のFAQや注意事項を事前に読んでおく。
お盆時期の遠征に深夜バスは使わないの方が良い。
車での来場は各フェスの事前案内を読む事。フェスによっては駐車出来ない事も。
家を出る前に必ずその日のチケットを持ったかどうかチェックする。
チケ代高いが新しい音楽との出会いはプライスレス。
タイムテーブルとステージの位置をチェックしておく。
行きたいステージによっては結構離れてたりするので移動時間も含めた行動を。
 見たいのが複数あるなら事前に計画立てた方が良い。
ウエットティッシュ(トイレが紙切れの場合もある)を持っていくと便利。
必要な人は携帯灰皿や日焼け止めも。
野外の場合は急に雨が降る事もあるのでポケットに入るカッパを持っていると良い。
雨が降っても会場内の傘使用は厳禁。
フェスと言うかライブの基本だが、動きやすい服装・靴で来る事。
野外なら炎天下で長時間立ちっぱなの場合もあるので帽子を用意。
デカい荷物を持ってこない。会場入り口にクロークがあるので預ける。
海外から参戦の方は円高がやばいので要注意。


【会場内】
入場リストバンドは外すと再入場できないようになってる。譲渡も無理。
譲渡が発覚した場合、警察に通報されることも。
結構現地では単独行動組多し。現地では遠征Perfumeファン同士の交流も。
LSGなどPerfume関連Tシャツ&タオル姿の紳士が大勢居てもニヤニヤしない。
入場時に会場の地図&タイムテーブル表もらえるからチェックしておく。
当日タイムテーブル変更の場合もあるのでオフィシャルのインフォをチェック。
会場のPerfumeグッズ物販は毎度品切れになるから購入する場合は注意。
事前に アスマート で入手しておく方が吉。
入場規制に気をつけること。移動時間も考慮して人気バンドは早めに入場。
日焼け止め、案外大事。首の後ろを忘れずに。
野外のステージでは帽子かぶれ。炎天下では熱中症に注意。
脱水症状は気づいてからでは遅いのでこまめに水分補給を。
汗を大量にかくので着替えとタオルも忘れずに。会場の物販で入手も可能。
アクセは出来るだけ外す。
女性で素顔に自身のある方以外はウォータープルーフのメイクを。
女性の場合は下着の代わりに水着を着ると汗をかいてもベト付かなくて楽。
女性用トイレは凄く混んで並ぶ場合が多いので早めの行動を。
ポケットのでかいズボンオススメ。500mlペットボトルが入る位の大きさ。
会場で販売されてるポカリ250円。アルコール類は500円。
会場エリア別に持ち込める飲み物に制限があることがあるので事前にチェック。
せっかくのフェスなのでPerfume以外のアクトも楽しもう。
逆にチケット代の元を取ろうと欲張りすぎると体力的にも時間的にもキツくなる。
人気や知名度によるが、時間が被らなければ色々なステージが見れる。
ライブ直後にアミノ酸&クエン酸のサプリを摂取すると翌日筋肉痛が出なくなるのでオススメ(30代以上の人向け)
ライブ前のとライブ直後の摂取が効果的


【Live中】
あ〜ちゃんの言う事を聞く!
各バンドの演奏時間は40~90分ぐらい。間にセットチェンジがある。
体調が悪そうな人を見かけたら声をかける。無理そうな場合警備スタッフを呼ぶ。
水を持っている人は辛そうな人に分けてあげよう。
撮影&録音は勿論禁止。見つかると注意されつまみ出される場合も。
場合によっては警察に通報されることも。
ペットボトルをステージに投げ込まないこと。
どさくさに紛れて痴漢行為は絶対にしないこと。
無理に前方に行かなくてもステージ脇にあるモニター付近でもライブは楽しめる。
ステージ向かって左側(かしゆか側)は紳士が多く右側(のっち側)は女子が多い
携帯で実況しなくていいから会場で盛り上げるように!
ライブレポは落ち着いてからでおk


【最前エリアのモッシュピット内に行く場合の注意】
あ〜ちゃんの言う事を聞く!
自分の身は自分で守る、周りの人もできるだけ守る。
人が倒れてライブ中断寸前だった サマソニ08 の様な事が起きないように。
最前列を確保するために出演前から興味の無いバンドの最前列で地蔵はやめること。
中央最前は屈強で長身の巨神兵の様な人達がナゼか集まるから覚悟する。
背の低い女性はステージが見えない場合が多い。
圧縮が3回ぐらい起こるので覚悟する。
[1:セットチェンジ]→[2:出演開始時間]→[3:登場の出囃子]で後ろから押される。
満員電車以上の密着状態になり手足が当たり足を踏まれたりするが文句を言わない。
ダイブは禁止の場合が多い、場合によっては追い出されます。
Liveが始まると身動き取れない状態になるかも知れないが最初のMCまでの2〜3曲は耐える。
圧縮の中では無理に流れに逆らわず、周りの動きに合わせて飛んだり移動した方が楽。
流れに抵抗して踏ん張ると摩擦で体力が削られる。
途中で体調が悪くなったら無理しないで後ろに下がる。

みんなで仲良く助け合いながら音楽の祭典を十二分に楽しみましょう!


この内容は、的確な助言だと私個人では思ってる。

特に「あ〜ちゃんの言う事を聞く!」と言うのは大事w

次に私の経験からのマメ知識としては・・・。

1.最前列付近のモッシュエリアに行くなら、多少のことは寛容になろう!

 これは何をされても黙ってろって言ってるんじゃないよ。足踏まれたり、こづかれたり、押されたり、もみくちゃになるんで、その度に怒りをぶつけてたら大変な事になるよって言いたいだけ。ステージには近いけど、観にくいし、暑いし、痛いし、良い事は殆ど無いって言える。

 それに、気分が悪くなっても、自力で脱出するのは不可能に近い。スタッフに助けられないと、RIJFなんかでも無理だろう。そんな、環境なんで覚悟して行って欲しい。周りの客に押すなって罵声を浴びせても、その人たちも押されてるんで、無理だからね。

2.落し物に注意!

 モッシュエリアでは、タオル、携帯、サイフなど、ひじょーに落し物だらけになる。貴重品は絶対に無くさないように工夫をしておこう。

3.飲み水の確保!

 さぁ、もう少しでお目当てのアーティストだから、早めにスタンバイしておこう。500mlのペットボトルを1本持っただけで、3番目に出演するアーを待つ。これ、まずいよ。たぶん、40分~60分で500mlのペットボトル1本は飲んじゃう。1アーティストで1本ぐらいの感覚で飲み物は準備しておいた方がよい。飲み物がないと地獄になるぞ!

4.日焼け対策は厳重に!

 日焼け止め、帽子、タオルは必需品! 帽子は絶対かぶっておいた方がいいぞっ!

5.体調がヤバイと感じたら即離脱!

 去年のRIJFでもサマソニでも、バタバタと倒れる人をこの目で見てます! どうぞ、気をつけてください><;

6.案外、最前列に行かなくても楽しめるぞ!

 アーティストを間近で見たい気持ちはよく分かる。でも、中間くらいからでも十分に楽しめる。自分の体力とよく相談してね^^

以上、えらそーな事ばかりのたまってしまいましたが、要はみんなが夏フェスを楽しめるようにって事なんです。

あと、晴天ばかりとも限りませんから、携帯用の合羽はあった方が良いでしょうね。傘はさせませんので・・・。

では、今年もみんなで、素晴らしい夏フェスにしましょうね!!

【おまけ①/Perfume夏フェスデーター】  

我が夏フェスに一片の悔いなし!最高にハイッてやつだァーッ!Perfumeの夏フェス考察 vol.1

ゴゴゴゴゴでWRYYYYYY~!!! Perfumeの夏フェス考察 vol.2

人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!Perfumeの夏フェス考察 vol.3

【おまけ②/きりひと夏フェス参戦記】 

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011」8/5レポ!!

「SUMMER SONIC 2011」 大阪舞洲会場 8/14レポ!! 前編

「SUMMER SONIC 2011」 大阪舞洲会場 8/14レポ!! 後編
関連記事
スポンサーサイト

人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!Perfumeの夏フェス考察 vol.3

sibuya-jojo-1.jpg
この画像も間違いです><;

前回に引き続きPART.1 【Perfume夏フェスの歴史】2009年~2010年でした。今回は2011年、今年の記録です。

*参考・抜粋資料・・・Perfume wiki「ライブ・イベントレポート」

13.2011年7月23日(土)「JOIN ALIVE 2011」ROSE STAGE
ja2011.jpg

Ⅰセットリスト
①FAKE IT(SE)
②レーザービーム(FULL ver.)
③ワンルーム・ディスコ
  -MC-
④パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
⑤VOICE
  -MC- (P.T.A.)
⑥チョコレイト・ディスコ
⑦ポリリズム


Ⅱ概要
開演時間ギリギリのタイミングで三人の「頑張るぞ、おー」が結構な大声で聞こえた。天候にも恵まれ、爽やかな風の中の夏フェスとなったみたい。さすが北海道ですな!
スタンディングゾーンには柵が無く、かなりの圧縮もあった模様。
レーザービームのFULLが初披露。
曲が終わってハケる時、あ~ちゃんが「カーズ2見てね!カーズ2見てね!」

14.2011年8月5日(金)「rockin'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011」GRASS STAGE



Ⅰセットリスト
①FAKE IT (FULL ver.)
②レーザービーム (FULL ver.)
③ワンルーム・ディスコ
  -MC-
④ナチュラルに恋して
⑤パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
⑥VOICE
  -MC- (P.T.A.のコーナー) ※夏歌「ふたりの愛ランド」
⑦ねぇ
⑧チョコレイト・ディスコ
⑨ポリリズム


Ⅱ概要
この日のセトリはDEATH LISTと命名される。前日にメンバーズブログにて、かしゆかが告知!
待ちに待ったFAKE ITのFULL ver.が初披露される!
P.T.A.のコーナーのコール&レスポンスに「ふたりの愛ランド」が登場!

その他の概要は、手前味噌ですが私のライヴレポをどうぞ^^;

15.2011年8月13日(土)「SUMMER SONIC 2011 東京・幕張」MOUNTAIN STAGE
o0400026711436049230[1]

Ⅰセットリスト
①FAKE IT(FULL ver.)
②ねぇ
③レーザービーム(FULL ver.)
  -MC-
④Baby cruising Love
⑤微かなカオリ(FULL ver.)
  -MC- (P.T.A.のコーナー) ※夏歌「渚のはいから人魚」
⑥ジェニーはご機嫌ななめ
⑦チョコレイト・ディスコ
⑧ポリリズム


Ⅱ概要
2008年の出来事から、大変懸念されたライヴだったが、圧縮・モッシュはあったものの、前回の悪夢は再現されなかった。なにより一安心。
「モテキ」の影響かBcLが久々に披露される驚きのセトリ。
微かなカオリはFULL ver.は、初お目見えだった。 2段になった円形のお立ち台は無く、立ったままでの歌唱となる。
微かなカオリでは、3人による投げキッス!・・・会場は悩殺されたファンで、死屍累々、阿鼻叫喚だった模様。
P.T.A.のコーナーのコール&レスポンスは「渚のはいから人魚」。まさにズッキンドッキン!!

16.2011年8月14日(日)「SUMMER SONIC 2011 大阪・舞洲」MOUNTAIN STAGE
DSC_2035[1]_convert_20110914234535

Ⅰセットリスト
①FAKE IT
②ねぇ
③レーザービーム
  -MC-
④Baby cruising Love
⑤VOICE
  -MC- (P.T.A.のコーナー) ※夏歌「ふたりの愛ランド」
⑥チョコレイト・ディスコ
⑦ポリリズム


Ⅱ概要
暑かった・・・とにかく暑かった。でも、前日に行われた幕張でのセトリで「ジェニー」やら「微かなカオリ」があったため、胸を膨らませて挑んだが、ある意味肩透かしを喰らう結果となる。

「ジェニー」「微かな」はセトリに入らず、代わりに1曲少なくなり、「VOICE」が加わる。P.T.A.のコーナーのコール&レスポンスもひたちなかと同じ「ふたりの愛ランド」であった。

な・・・投げキッス・・・orz

その他の概要は、再び手前味噌ですが私のライヴレポをどうぞ^^;

17.2011年8月21日(日)「MONSTER baSH 2011」STAGE 空海

モンバス2011

Ⅰセットリスト
①FAKE IT
②レーザービーム
  -MC-
③微かなカオリ
  -MC- (P.T.A.のコーナー) ※夏歌「渚のはいから人魚」
④ねぇ
⑤チョコレイト・ディスコ
⑥ポリリズム


Ⅱ概要
この日は朝から雨模様。その為、毎年「地獄の暑さ」が売り物?のモンバスではあったが、Perfumeの出番前には奇跡的に小降り~雨上がる状態が続く。
サマソニ・幕張に引き続き「微かなカオリ」が披露。
ラスト曲「ポリリズム」の頃、待ってたかのように振り出す雨。かしゆかさん曰く「ドラマチックな演出」
かしゆか、ブラシとマイクを間違えそうになる?


ということで、3回に渡って書き上げました「Perfumeの夏フェス考察」も、今回で一旦終了です。

vol.4は2012年の夏フェスが終わったら、また書いてみたいなぁって思ってます。

【関連過去記事】
我が夏フェスに一片の悔いなし!最高にハイッてやつだァーッ!Perfumeの夏フェス考察 vol.1
ゴゴゴゴゴでWRYYYYYY~!!! Perfumeの夏フェス考察 vol.2


関連記事

ゴゴゴゴゴでWRYYYYYY~!!! Perfumeの夏フェス考察 vol.2

jojo-1.jpg
あら、この画像も間違い!

前回は【Perfume夏フェスの歴史】と題しまして2007年~2008年を整理して見ました。今回は2009~2010年です。

*参考・抜粋資料・・・Perfume wiki「ライブ・イベントレポート」

8.2009年7月31日(金) 「rockin'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」 GRASS STAGE

Ⅰセットリスト
①edge(SE)
②ワンルーム・ディスコ
③NIGHT FLIGHT(short ver.)
  -MC-
④Dream Fighter
Perfume/Dream Fighter

⑤マカロニ
  -MC-
⑥I still love U(short ver.)
⑦チョコレイト・ディスコ
⑧ポリリズム
⑨Puppy love


Ⅱ概要
昨年は一回り小さいLAKE STAGEであったが、この年はRIJF最大のステージであるGRASS STAGEへ昇格。オープニングアクトを努める事に。

前説で渋谷氏がPerfumeについて語る。 「七年間の苦労の末にここまで来た。偶然ではなく必然を信じ続けてきたからだ。」

Perfumeメンバーは自分の出番終了後、チャットモンチーさんらのライヴを客席から見ていたらしい。(目撃談多数あり)。

それにしても、short ver.を2曲含むとは言え、9曲をお披露目。天候は朝から午前中にかけて小雨/曇りで風強しだったみたい。ステージ上の屋根も風で飛ばされる危険性がある為、急遽外された。それにしても、かしゆかの小さい帽子が何故飛ばされないのかも話題になったw

『直角二等辺三角形TOUR』ツアー開催の為、この年の夏フェスはRIJF2009のみとなった。

9.2010年6月26日(土)「うたの日コンサート2010」
うたの日2010

Ⅰセットリスト
①edge(SE)
②ワンルーム・ディスコ
③エレクトロ・ワールド
  -MC-
④ナチュラルに恋して
  -MC-(P.T.A.声出し~歯磨きの歌~サバイバルダンス~ウルトラソウル)
⑤チョコレイト ディスコ
⑥ポリリズム


Ⅱ概要
「うたの日」を夏フェスと呼ぶにはちと時期が早いかもですが、開催地が沖縄という事も考慮して記載。

MC時の挨拶は「はいさぁーい!」「初めて3人で沖縄に来られてうれしい」など。

フィナーレでは、BIGINさんを中心にコーラスで3人とも参加。(画像参照)

全体的にのんびりしたフェスティバルだったようだ。最前列付近でもシート広げて座ってるような状態。最前列では、桃パフュTが沢山確認された模様。フィナーレでパフュが再登場するなんて誰も想像出来なかったので、涙を呑んだファンも多かったようだ。

10. 2010年8月1日(日)「GIRL POP FACTORY 10」Zepp Tokyo

Ⅰセットリスト
①Lovefool(SE)
②ワンルーム・ディスコ
③不自然なガール
  -MC-
④ナチュラルに恋して
⑤マカロニ
⑥VOICE(short ver.)
  -MC- P.T.A.(声出し~歯磨きの歌~サバイバルダンス~ウルトラソウル)
⑦チョコレイト・ディスコ
⑧ポリリズム
⑨Puppy love


Ⅱ概要
会場前のZepp Tokyo。異常なほどの桃パフュTの多さと思ったら、中川翔子さんファンの方もピンクTだったようだw
GPF2010開始前
会場15:00の予定が、45分ほど遅れる。運営側は、炎天下で待たされるお客さんの身になって欲しいものだ。

Perfumeは2番目に登場。「VOICE」はCD化前なのに初披露。ファンは「VOICE」であがり腐る。出囃子は「edge」から「Lovefool」に。あ~ちゃん、MCで東京ドームの告知する。フィナーレで、Perfume再登場、最後に全員で「夢見るシャンソン人形」をうたう。

最前列付近では圧縮・モッシュも発生。場所によっては、ぐったりさんも多数出た模様。SPEEDさんのステージに賞賛の声多数。

11.2010年8月6日(金)「rockin'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010 」GRASS STAGE

Ⅰセットリスト
①Lovefool(SE)
②不自然なガール
③コンピュータードライビング
④エレクトロ・ワールド
  -MC-
⑤ナチュラルに恋して
⑥love the world
⑦VOICE(short ver.)
  -MC- P.T.A.(歯磨きの歌~サバイバルダンス~ウルトラソウル)
⑧ジェニーはご機嫌ななめ
⑨チョコレイト・ディスコ
Perfume/チョコレイト・ディスコ

⑩ポリリズム


Ⅱ概要
夏ということもあって3人とも「浮かれぽんち」モードらしい。そのせいかどうかわからないが、2曲目に「コンドラ」登場。黄色と白でカキ氷レモンを髣髴させるような清涼感たぁっぷりな衣装。

のっち「浮かれぽんち」ミラーボールペンダントの話。しかし、そのミラーボールが小さすぎると、あ~ちゃんにdisられる。かしゆかのスカート丈は、浮かれるほど短くなるらしい。

終了後、あ~ちゃんハケながらもドームの告知。姿が見えなくなっても、しばらく告知の声だけ聞こえてて、会場が涌く。

12.2010年8月22日(日)「MONSTER baSH 2010」 STAGE 空海

monbasu2010.jpg

Ⅰセットリスト
①Lovefool(SE)
②VOICE(short ver.)
③ワンルーム・ディスコ
④Dream Fighter
  -MC- 声出し
⑤ナチュラルに恋して
  -MC- P.T.A.のコーナー(声出し~歯磨きの歌~サバイバルダンス~ウルトラソウル)
⑥チョコレイト・ディスコ
⑦Puppy love


Ⅱ概要
とにかく暑い、灼熱地獄だとの声が多数。ライヴ開始は10分遅れでスタート。あ~ちゃん「うどん~!もみじ饅頭~!」パピラで、指ドラムを連打しながら、ステージ左端から右端へ駆け抜けるかしゆかに瞬殺されるファン。

暑さのせいか、MCレポートは少なめ。とにかく日陰もほとんどなく、RIJFより、沖縄より暑いとの報告多し。最も過酷な夏フェスだったと思い出深い人も多いのでは?

*2010年以降はvol.3に続きます! vol.1はココ!
関連記事
Flashカレンダー
Perfume だいじょばない PV風?

私が大好きなMAD製作者さん「FD22009」氏の作品です! 

お気に入りre-mix!

Perfume - 「Lovefool」ssBullet Pepsi Nex Remix with English Lyrics

きりひととは?

きりひと

Author:きりひと
「きりひと」と申します!
関西に生息しています!おっさんです!
人生は転がる石のようなもの。自然体で行きましょう。
コメントは大歓迎です。
誤字・脱字は大目に見てやってください^^;

最新記事(webslice付)
カテゴリ
コメント+トラックバック

コメント及びトラックバックを表示します。

Comments<>+-
Trackback <> + -

コメント&トラックバック、ありがとう!

PD過去記事!

月別過去記事をプルダウンで表示します

 
きりひとの単なる呟き

戯言のような呟きなので、聞き流してください><;

ブログ成分分析
syncopation!の成分分析
「Perfume Archive」

きりひとが独断と偏見で綴る、Perfumeデーターベースです!いつも通りの思い込みや、勘違い、独断と偏見、誤字脱字満載なのが玉に瑕! 亀の歩みよりのろいペースですが、内容はぼつぼつと充実させていきたいと思ってますので、温かい目で見守ってて下さいねぇ~♪

【Perfume Chronology 年表】をクリック!!
Perfumeダンシングクロック風メッセージ(たまに違う人が時を告げますw)
PDタグリスト

タグを多い順にプルダウンで表示します。

 
日本一ちっちゃいかもしれないギターコードブック
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
リンク集
ミドリカワ書房布教掲示板

ミドリカワ書房 待望のNEWアルバムっ!

タグクラウドとサーチ

夏フェス
真鍋大度 Rhizomatiks LEVEL3 samt Perfume 中田ヤスタカ Sleeping Beauty 台湾 KKBOX GAME 関和亮 LIVE MONSTER 1mm 中村正人 Clockwork 国立競技場 edge NIGHT JAPAN Sweet Refrain いじわるなハロー Cling アミューズ BEGIN flumpool ポルノグラフィティ あ~ちゃん 高橋優 コミュニケーション ぐるんぐるん 代々木 最終日 POLYSICS amazarashi あんたへ Five 大瀧詠一 Turbo サマソニ 楽しみ方 RIJF CDJ ライブ ライブレポート 京セラドーム CAPSULE RIJF2013 TK 凛として時雨 LOCK CAPS 奥田民生 サンボマスター アルバムレビュー MIKIKO WT1 張さん 訃報 マキシマムザホルモン サマソニ2013 VOLBEAT BABYMETAL 舞洲 MEW Metallica 幕張 ハリバリ ソニマニ2013 MoL 安全地帯 大トリ KREVA 玉置浩二 トータス松本 10-FEET グループ魂 阿部サダヲ クリープハイプ 赤い公園 きゃりーぱみゅぱみゅ サカナクション ハム焼き 渋谷陽一 ひたちなか ワンオクロック MV Soupnote 予襲復讐 ワールズ・ロンド BBQ つま恋 HaKU Zepp 麺カタ Nanba ナヲ姉 ダイスケはん だいじょばない Rós Sigur Kveikur 性善説 ねぇママあなたの言うとおり ニンジャーライト なんばHatch Nagoya アミューズフェス Perfumeフェス 石井ゆかこ 船山祐幸 清野雄翔 (T)HERE 馬場智也 megg 大野賢治 ストライクカンパニー knave SoL Burly Hurly ポイント Drum'n'Bass 木の子 未来のミュージアム 寒竹ゆり 俺たちの明日 宮本浩次 ねえママ エレファントカシマシ あなたの言うとおり Vol.2 Pa!と楽しく遊ぼうライブ! P.T.A. Vol.1 U-EXPRESS2013 メトロック Swich バルデコ コメダ 山本屋 ystk 世界の山ちゃん ドラえもん 掟ポルシェ CDJ12/13 NF CDTV Perfumeドキュメント今世界へ WOWOW 紅白歌合戦 クリスマス 坂本龍一 Carey ソング Song Christmas Wham! Mariah Joel Billy 音楽と人 9nine TV WHAT's Bros IN? シンガポール マーライオン セトリ ライヴヴューイング ワールドツアー 香港 グローバルコンピレーション アルバム レヴュー LTW ライヴ Studio 松山空港 出待ち Neo 台北 VINTAGE TROUBLE 舞洲会場 プリプリ サマソニ2012 田中裕介 Samt スリの被害 木村カエラ 9mm RIJF2012 BAWDIES 藤巻亮太 秦基博 capsule アジアツアー JPNDVD ごめんなさちゃんといえるかな ライヴレポート BIGCAT 広島公演二日目 リップシンク 中断 Dream 口パク Fighter JPNツアー time my Spending all VMAJ2012 リンキン・パーク 舞-rhythm- 豊川真奈美 秋田ひろむ アルバムレヴュー ラブソング オフ会 ごめんなさいちゃんといえるかな 秋田つとむ YKBX ファンデーション リニアモーターガール ドライビング コンピューター 引力 BEE-HIVE のっち 蜜蜂達のはばたき タイム・トゥ・ゴー ビタミンドロップ おいしいレシピ パッパッパッパッパッパッPerfume エレベーター スーパージェットシューズ ASH ぱふゅ~む 河島佑香 かわゆか clubTK トラブル OMAJINAI☆ペロリ モノクロームエフェクト 彼氏募集中 デオデオ 福山夏まつり サマーナイトふれあいフェスタ 広島駅前盆踊り 元町音楽祭 福山バラ祭り 基町クレド フラワーフェスティバル 広島 2002 ジェニーはご機嫌ななめ ピーターラビットと私 サンリオピューロランド スウィートドーナッツ シークレットメッセージ 亀戸サンストリート 学園祭 武蔵野美術大学 コンピュータードライビング リリースイベント コンプリートベスト ラクーアガーデンステージ イミテーションワールド シークレットメッセージ 国吉規人 パッパラー河合 田中花乃 CD情報 PerfumeArchive もみじレーベル CDrelease 年表 Chronology しじみのダンス フラッシュモブ 振付師 Choreographer Choreo-Director CM 氷結 夏フェス SLS2012 RSRF2012 海パーン!!! 沖縄 宜野湾 セラミクロニ ライヴレポ セットリスト 打ち上げ公演 バズーカ レポ カノン ピーターガブリエル 動員数 アイドル アーティスト 武道館4days 海パーン! JPNスペシャル 元楽 武道館 サンストリート 追加公演 初日 荒木飛呂彦 Mステ 火曜曲! Mラバ ハリセンボン マフラーさん MUSIC Mamume 土田晃之 火曜曲 LOVERS 雑誌 BOMB 2008年5月号 KEN ワースト記録 CD売上 ビリー・ジョエル オリコン Zanzibar 氷結スペシャルBOX クイックジャパンvol.70 ファン・サーヴィス〔スゥイート〕 インタヴュー はむつんサーブ QUEEN アニメーションダンス Bae 神保彰 Sandra Castellano Richie ぱふゅーむ アキハバラブ 桃井はるこ ANSWER PON 王様のブランチ Happy Music やじうまテレビ セマイドル モーニングバード 魁!音楽番付 ZIP ハルノハコ スプリングオブライフ Records Spring Life of フラゲ 二日目 広島グリーンアリーナ 大阪城ホール MTV VMAJ スプリング・オブ・ライフ ティザー 鮎貝健 GO!FES2012 BENI 倉木麻衣 ステレオポニー 加藤公隆 ロイター グローバルサイト 渡辺晋賞 キャンディーズ 大里洋吉 ガイシ 移籍 シューシングル ユニバーサルミュージックジャパン 重大発表 沖縄・宜野湾 touch ブログ用名刺 i-Pod USB出力付きリチウムイオンバッテリー 充電器 クレランス・クレモンズ ブルース・スプリングスティーン レッキング・ボール こしじまとしこ 誕生日 福岡国際センター 朱鷺メッセ ロッキングオン・ジャパン 高橋幸宏 テイ・トウワ スペースシャワーTV ねごと 水原希子 さかいゆう 東京事変 Superfly salyu×salyu □□□ androp カモメ 9mmパラベラム・バレット 入手杏奈 ザ・グローリー・ゴスペル・シンガーズ 新潟コンベンションセンター 願い (Album-mix) ココロの粒子 日本武道館 タケカワユキヒデ ゴダイゴ HOTSTUFF 80KIDZ 横部正樹 浮雲 刄田綴色 伊澤一葉 亀田誠治 椎名林檎 color bars さいたまスーパーアリーナ 宇多丸 西脇彩華 ちゃあぽん クイックジャパン 物販 サイリウム マメ知識 グッズ 神戸ワールド記念ホール 日本ガイシホール 1/15 JPNツアーグッズ Perfukky 1/14 解散 桑田佳祐 斉藤誠 原由子 中重雄 みんなで元気になろうぜ!!の会 片山敦夫 横浜アリーナ 動画 原発 忌野清志郎 ミドリカワ書房 植村花菜 アジカン YUKI ツアーグッズ ひとり股旅 レーザービーム 矢野顕子 厳島神社 ポール・マッカートニー ビング・クロスビー 山下達郎 クリスマスソング ジョン・レノン ディーン・マーティン エンヤ ジム・キャリー クリスマス・キャロル 高中正義 松任谷由美 山寺宏一 ジャクソン5 Locks! のちお 平成23年度文化庁メディア芸術祭 微かなカオリ スパイス GLITTER MVレヴュー JPN 大阪追加公演 AKASO 千年幸福論 週間アルバムランキング オリコンランキング ちびゆか 宗像明将 Mexico 児玉裕一 島田大介 テレフォン・ショッキング 小室哲哉 Listen♪ ANN 9ジラジ おに魂 P.T.A.MAGAZINE 幸せの青い封筒 ロック・キッズ802 ミュージック・マガジン12月号 マジカル・サーフィン パフューム・ロックス キューティクル妖怪 ビートルズ 山下和仁 所ジョージ ワールド・オーダー 須藤元気 YMO ムーンライダース しらふ 古いSF映画 Ciao! ジェフ・ベック クロスロード・フェスティバル エリック・クラプトン タル・ウィルケンフェルド デレク・トラックス スライドギター カミスン 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ ジャケ写 音楽と人12月号 ロキノンJ12月号 就職氷河期 RIJF2011 ダンスコンテスト Julian Lennon マサユメ カーネーション 吉井和哉 ダチョウ倶楽部 ヒカシュー kiseki 秋にのぼせろ 2011ASF 東日本大震災 義援金 セブンーイレブン 斎藤誠 Misirlou 河村“カースケ”智康 宮城ライヴ 森山未來 夜明けのBEAT 麻生久美子 モテキ 久保ミツロウ フジファブリック 長澤まさみ 大根仁 モテキナイト 全ては妄想 夏を待っていました 4大重大発表 ビートニクス WH2011 手塚治虫 ワールドハピネス2011 ハンサム過ぎて ドリフェス2011 ユニコーン ヒゲとボイン ビーチ・ボーイズ ティモシー・B・シュミット ビビアン・スー ささきのぞみ 愛と欲望の日々 サザンオールスターズ フェスティバルホール ウルフルズ 氣志團 踊るダメ人間 筋肉少女帯 CDJ11/12 ええねん Mop Retronix Head Joy-Feared Of サマソニ2011 モンバス2011 JA2011 VOICE ピアノ泥棒 JOY そのぬくもりに用がある リライト RIJF2010 GPF2010 うたの日2010 RIJF2009 モンバス2010 SEVENTH HEAVEN ポリリズム サンマリ2008 モンバス2008 RIJF2008 サマソニ2007 GPF2008 サマソニ2008 デジタルスープ 手島いさむ 阿部義晴 Z 吉田拓郎 高野寛 新しい文明開化 女の子なら誰でも 大発見 空が鳴っている 愛にのぼせろ 恍惚の人 母さん 平野文子 rega Hello! KORN 岡村靖幸 COMPLEX 布袋寅泰 rei harakami yanokami 魔法にかけて! JOIN ALIVE HEY!HEY!HEY! 音楽の日 MEGARYU 泉谷しげる ソウル・フラワー・ユニオン 君は僕のものだった LOCKS! 能動的三分間 スポーツ シーズンサヨナラ ドリームフェスティバル2011

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。