スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume 3rd Tour 「JPN」追加公演 05/8(火) 日本武道館 LIVEレポ

20120509231927.jpg
*今回のLIVEレポには「セットリスト」や「演出」などの、ライヴに関するネタバレ情報は一切ありません。ただし、MCは毎回変わりますので、少しだけ雰囲気を掴んで頂く為にご紹介しております。

武道館をライヴハウスに変えたという、伝説のライヴ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」から約3年6ヶ月。

悲喜交々の思いを引っさげて、追加公演武道館の初日を観てまいりました!

今回も、知り合いからのチケあるからどうよ?

とのお声がけにより、参戦することが出来て感謝しております。

金銭的困難を乗り切るため、長距離バスを行き帰り共使用。

前日夜に東京入りし、格安ビジネスホテルにて一泊。翌朝は、物販開始まで時間もあるので、小隊の仲間3人と、亀戸のサンストリート見学とその近くのラーメン屋さん「元楽」さんへ行ってきました!

20120509233139.jpg
亀戸駅東口から出て、まっすぐ大通りに行きますと、道路を挟んでサンストリートが画像のようにドン!と見えます。

中に入っていくと、色んなお店が入っているんですが、中ほどに広場がありそこに伝説のステージが!

20120509233835.jpg
Perfumeがまだまったく売れてない頃に、週1でライヴしてたという噂のステージ。

近寄って、ステージを触ってみると、コンクリートの基礎にタイルを貼っただけの舞台。

平日の昼下がりに撮影したのですが、閑散とした中に不釣合いな誰もいないステージは、なんとも言えない寂しさを感じます。

そのステージの周りを、ハトが激しく首を上下させながら歩いてる・・・。

ほるっふぅ~・・・とは鳴いてくれませんw

こいつ! 空気を読めよ!

なぁ~んて、思いながら舞台裏側にあるラーメン屋さん「元楽」さんへ。

なんだか流行ってると言う事なんで、つけ麺の食券を購入。

威勢のいい店員さんが、食券を受け取り早速作り始める。

壁にはお目当てのものが・・・。

写真撮らせてもらってもかまいませんか? と、聞いてみる。

どうぞ~って、快諾下さいました!

20120509234852.jpg

20120509235108.jpg

2003年12月のサイン!!

今から約8年前!!!

いやぁ、歴史を感じますな。

2008年のサインも、今のサインとは違うし。

程なくして、つけ麺が完成!

20120509235601.jpg
お世辞でもなんでもないが、このつけ麺・・・めちゃウマでした!

亀戸にお寄りの際は、ラーメン・豚飯もおいしい「元楽」さんでお食事をどうぞ~^^

ちょっと遅めの昼食も無事済んだので、この追加公演から発売された新しいツアーGOODSも欲しいので、早めに武道館へ向かう事にしました!

生まれて初めての武道館。

メトロの九段下駅を下車し、荘厳な印象の登り道を歩いていくと・・・。

20120510000353.jpg
ついに、日本武道館正面入り口に到着!

あのTHE BEATLESも来日公演を行った由緒ある舞台!!

アドレナリンがおのずと沸いてきます。

物販は200人程度ならんでいましたが、販売開始の14:30を過ぎ30分ほどで列はなくなりました。

慌てて早く行く必要もないかもですが、商品によっては売り切れのサイズも出てくるでしょうから、絶対欲しい人はお早めに!

列にならんでいる間中、リハの音漏れがかなり聞こえます。

何の曲のリハをやってるか丸分かりなので、気になる人は開場1時間前程度に行く方がいいかもです。

20120510001141.jpg
小隊の集合場所に到着。

電黒さんが氷結を用意して下さってました。その後KMTさんが大量のおつまみも振舞ってくれました! ありがとう!!

IMG_0259.jpg
全国各地から続々と集まってくる小隊のみなさん!

ここには写ってませんが、MCでいじられたちょっと残念なystkさんや、くまさんたちも合流。色々楽しいお話に花が咲きました。

ちょっと残念なystkさんは、今回は相棒のこしこさんと一緒じゃなかったし、コスも前回より手抜き(笑)なんだって言ってたんで、少し後悔が残ってるかもねw

でも、Perfumeさんとお話が出来ただけでも、良い思いでだよねw

武道館の正面入り口向かって右側には大きな「JPN」も展示!

20120510002607.jpg
柵があるので触れることは出来ませんが、実際にジャケ写なんかで使われたものだそうです。

このオブジェの前では、コスさん達がたくさんいらっしゃいました。

今回は、写真を撮ってませんが、凄かったですよ~♪

IMG_0242.jpg
スナさんの雄姿! かしゆか3番!!

miniさんのあ~ちゃんとならんだ写真も撮りたかったなぁ><;

武道館正面玄関には花輪が飾り始められました!

IMG_0243.jpg
小さくてわかりづらいので、拡大編集版を作成してみました!

hanawa1_convert_20120510004605.jpg
まだまだあったのですが、キリが無いのでこの辺で。

ジョジョの奇妙な冒険で御馴染みの荒木飛呂彦氏の花輪には、ゆかちゃんも感動したでしょうね^^

さぁ、そろそろ開演時間が迫って来ました!

追加公演はどんなライヴになるのか・・・期待で胸が痛くなってきますね・・・。


武道館追加公演初日・・・興奮と感動の坩堝の中、無事終了・・・。

私の隣の席は、初めてのライヴがPerfumeというイケメンお兄さんでした!

初ライブと言う事で、緊張しておられまして、どうノッたらよいかわからないとのこと。

まぁ、お約束はあるけど、自由に応援してればいいですよって、エラソーにアドバイスw

そして、ライヴスタート!

小隊バンド部のベース、ちょっと残念なystkさんがいじられ、ダンス部のくまさんがカメラに抜かれ、あれよあれよと言う間にライヴは進む。

アンコールの時に、水分補給しながら隣のイケメンお兄さんに声をかけてみた。

「も、もうさいこーです!!」

なんだか、そう言ってもらえると、やっぱり嬉しかった!

5月は空調設備が使えないらしく、武道館は蒸し暑かった。

武道館追加公演後半戦に参戦される方は、着替え・タオル・飲み物(ペットボトル)を事前にご準備を!!

興奮冷めやらぬ体は、外に出てもまったく寒くなく、夜風が心地よい。

さぁ、次はオフ会だっ!

IMG_0262.jpg
九段下のイタリアンレストラン貸切での宴!

オーナーさんが、PerfumeのDVDをかけて下さいました。

そして、夜は更けて行くのであります・・・。

今回もぱふゅ絵師の小野氏やミキティ氏に素晴らしいポスカを頂いたり、HIROYANさんには手作りのJPNコースターを頂いたり、氷結の差し入れやお菓子もいただきました。御礼申し上げます。

新たにたくさん名刺交換も出来たし、素晴らしい武道館初日になりました!

武道館後半戦はあと2日。

そして沖縄「海パーン!!!」

Perfume伝説はまだまだ続きますよぉ~♪
関連記事
スポンサーサイト

《追記・修正あり》Perfume 3rd Tour 「JPN」 2/29 日本ガイシホールLIVEレポ

*今回のLIVEレポには「セットリスト」や「演出」などの、ライヴに関するネタバレ情報は一切ありません。ただし、MCは毎回変わりますので、少しだけ雰囲気を掴んで頂く為にご紹介しております。その他、危なさそうな表現は、背景文字とほぼ同色で記載してますので、読みたい方は反転させてね。

とにかく、書いてると長ったらしい文章になってしまいました。

今回の記事で私がみなさんに伝えたかったのは、最後の方で書いてます。

お時間の無い方は是非最後の方のライブ総評を是非読んでいただきたい。

今回はそれだけ読んでいただければ私は大満足です。

重要な分は黄色の文字にしてあります。

よろしくお願いします。

きりひと。
IMG_0026_convert_20120302193838.jpg


実は私・・・今回の名古屋公演2days観戦は、当初まったく予定しておりませんでした。

最初、後方支援小隊のパフュともさんから、3/1のチケ、余ってますよ~。よかったら行きませんか?って声をかけていただき、二日目の参戦決定!

そして、2/28日の夜。

29日に、重大発表があるとのお知らせが入り、29日の名古屋公演観たかったなぁ~って呟いたところ、昨年から、夏フェスでお世話になったブロともさんから、ポチョンとDMを頂きました。

何かな~って読んでみたら・・・。

「29日のチケ・・・1枚あるよ!それもアリーナだぜぃ!!観たいんでしょう~? なら、とにかく明日名古屋に来なさいっ!!(この発言内容は、程よく脚色しておりますw)」

29日って言えば、言わずとも知れた閏日。4年に1回しか来ない貴重な日。

その上、移籍&ニューシングル発表当日!

そして、アリーナ席という奇跡!

これは・・・観に行かねばファンとは言えないだろうって、有頂天になり後先をも考えず、お願いしました。

この決断は、結果的に大成功でしたね。

何故かって?

その辺は、これから書いていきますぞっ~。

さて、時間は29日早朝へ。

そんなこんなのやり取りで、結局1時間ほどしか寝られないまま、仕事をこなし、午後から名古屋に向けて出発しました。

私は奈良在住ですので、名古屋まではそんなに時間はかかりません。

電車で名古屋に向かう途中から撮影した車窓はこんな感じ。
IMG_0003_convert_20120302194301.jpg
けっこう寒かったんですが、名古屋駅に着いてみると・・・。
IMG_0007_convert_20120302194455.jpg
なごやぁ~暑いぜぇw

運良く、1泊3700円のビジネスホテルも予約できたので、15:30頃には名古屋駅前で「矢場とん」の名物「ワラジ」を食すw
IMG_0015_convert_20120302201117.jpg
めちゃくちゃ美味かった^^

そして、軽やかにホテルでチェックイン!

その後再び、電車に乗り込み一路ガイシへ。小隊集合場所へ向かってみると、いるいるw
IMG_0021_convert_20120302190917.jpg
グリーンのタオルが目立ちますなぁw

一人で寂しく会場時間を待ってるより、パフュファンとのおしゃべりはとても楽しく、みんなで記念写真を撮ったり、ライブの思い出や今日の座席で盛り上がったり、話題には困りません。

まったく知らない方も、このタオルがきっかけで気さくに声をかけてくださったりするので、楽しかったですね~。

みんなで記念撮影も一杯しましたよ~。
123951818_org_v1330614637.jpg
電黒さんから借用^^

平日と言う事もあり、学生さんたちもたくさん観に来てました。

小隊に声をかけてくれた、かわいらしい女子高生さんたちもタオルを持ってくださってパチリ!

ともかく、年齢層の幅広いPerfumeライヴですが、今回は女性が大変多くて、驚きました。女性の方々は、我々男性ファンとは違い、コスプレやフリコピを楽しんでおられます。

IMG_0024_convert_20120302202046.jpg
開演前には、すごい人だかりでした。パフューキーさんや、ユキジさんなどのおなじみさんも沢山いらっしゃいます。会場前はまるでお祭のようでしたね~。

とっくに会場時間は過ぎ、開演時間が迫ってきたので、一旦解散。各々の席に向かいます。

ガイシアリーナ入り口から会場に入ると、NHKさんのMJからの花輪と新しく契約したレコード会社ユニバーサルミュージックさんからも大きな花輪が飾ってありました!
IMG_0030_convert_20120302202748.jpg
IMG_0031_convert_20120302202856.jpg

キリン氷結さんの新しいポスターももちろんありましたよ!
IMG_0032_convert_20120302203128.jpg

ガイシアリーナ入り口ホールはこんな様子でした。

さぁ、そろそろ会場入りです!

私が譲っていただいた座席はなんとアリーナ13列の32番。

これが驚きの神席!!

なんと真ん中の出島のすぐ傍だったんです!

そして定刻。

最後のCMと注意事項の場内アナウンスが流れます。

CMでは氷結の新CMも大音響で流れ、それだけで会場はヒートアップ!

さぁ、Perfume 「JPN」ツアー 名古屋ガイシ公演初日の始まりです!

場内アナウンスで、このライヴではさいたま公演に引き続きビデオ収録があるとのアナウンスもありましたね。

実は私、このツアーで始めてのアリーナ席だったんです。

それも、中央出島の間近

神戸では、二日間ともスタンドのステージよりだったので、ステージ上の映像がほとんど楽しめてませんでした。何故かと言いますと、角度的にステージを斜めから見てることになるし、出島に3人が出てくると、3人を見ていたら視界にステージの演出は一切見えません。だから、3人の背景に、画像の演出がどうなってるのかが分からなかったんですよ。

それに、レーザーの演出が素晴らしいJPNツアーなんだけど、上から俯瞰でレーザーを見ているので、迫力に欠けてたんですが、正面から観るレーザーは息を呑む美しさでした。レーザーの海の中にいるような錯覚に陥るほどです。

音楽・ダンス・照明(レーザーを含む)ステージ上の演出、そして・・・爆笑連続のMC。

ハッキリ言って、チケ代金6000円じゃ安いぐらい。

私の席は、3人が出島に来ると右斜め後ろから観る事になります。だから、正面からのダンスを堪能できないし、その時に流れているステージ上の映像演出は、背中を向けてますので全く観ることは出来ません。

でもね。

距離にして、3mほどの至近距離。

某曲の時の振り付けに3人がお尻を・・・するのがあるんですけど、それがまともに視界に飛び込んでくるので、もう、倒れそうになりました><:

とにかく、3人はいろいろな方向を向いて、ニコニコ笑顔を振りまいたり、手を振ると律儀に手を振り替えしてくれるんですけど、あまりに出島や花道に近いので、観てるこっちが照れくさいw

まともに見るのが恥ずかしいくらいの至近距離でした。

皆さんが気になっているであろう「移籍」「新曲」に関する話題もありましたよ。

だたし、そのあたりの話は以外にもすぅ~っと・・・或いはさらっと話をしてる感じでしたね。

新曲はともかく、「移籍」問題は大事の案件。たぶん、みんなで色々話し合い、決定してやっと発表にこぎつけた。

そんな安堵感もあったのか、3人のMCは話が弾む。

とにかく、話が面白すぎて、何回も会場が爆笑してました!

ここで少しだけMCのネタバレを・・・。

とりわけ面白かったのが、新曲のCM撮影ののっち。

緊張のせいか、キレッキレのダンスをしてかっこよくキメルつもりだったのに、大人しくなっちゃった(話を分かりやすくする為に、こんな感じですって言いながら、両方のver.のダンスを披露してくれました)って後悔。

その様子をあ~ちゃんが、「どんな風に違うって言ったっけ、のっち?」って、面白がって何回も振るもんだから、その度に合わせて5回ほどダンスで再現してたw

のっちもサービス精神旺盛で、あ~ちゃんの無茶振りにも、ちゃぁんと応えてたよ~w

ほんとに今回のライブは3人がとっても楽しそうでした。

MCの間、あ~ちゃんは笑いすぎて、さんま師匠バリの豪快な引き笑いも連発。その度に会場は大爆笑!

でも、その爆笑は、馬鹿にした笑いじゃなくって、あ~ちゃんが楽しそうに爆笑してるのを微笑ましく釣られて笑っちゃうって感覚でしたね。

その他にもいろんな面白い会話があるのですが、書ききれないので割愛。

知りたい方は、Perfume@wikiさんにどうぞ~(激しくネタバレありなので注意!)


あっ!っと言う間に、ライヴは終了。

セトリは通常ver.で変化はありませんでした。

でも、噂に聞く通り、ガイシホールの低音は半端じゃありませんでした。

重低音が発せられる度に、会場の壁も床も全てが振動してました。決して、大げさに書いてるんじゃないですよw

それ程、凄かったです。

ただし、重低音域が強調されてるような感じだったので、これは好き嫌いの問題なので正解はありませんが、高音域が物足りない気もしましたけどね・・・。

でも、それは、各会場の個性だ・・・って事に^^;

最寄のJR東海道線駅「笠寺」はこの時間帯に20分に1本ほどの運行しかなかったようで、大混雑してたようです。私は、後方支援小隊の非公式夜間演習に出席なので、名古屋地元民の小隊員さん先導の下、名鉄線にて名古屋駅まで移動したので、その混雑に巻き込まれませんでした。助かりましたぁ~。

夜間演習では大変盛り上がりました。
IMG_0033_convert_20120302205333.jpg
2時ごろまでどんちゃんどんちゃんやってたんですが、ここらで一旦お開きとなり、DJイベント参加組みと帰宅(ホテル)組みに別れました。

私は、ホテルに戻り興奮冷めやらぬ心と体を休め、明日(今日だけどね)の二日目に備える事にしました。

では、ガイシ1日目の総評を書いてみたいと思います。

今回のライブは、「移籍」という重大発表があったにもかかわらず、大変リラックスしたムードでした。それだけ、ここまでこぎつけるのには大変な問題やらプレッシャーがあったのではないかと想像できる。

Perfume3人とも、歌の途中でも手を振った人には出来るだけニッコリ微笑んでくれたり、余裕のある時は手を振り返してくれたりセービス満点でしたね。

MCでのあ~ちゃんは本当に楽しそうだった。

時にはケラケラと、時にはヒィィィ~ッ!って大声で笑ってた。

ゆかちゃんのツッコミも的確で、間の取り方が最高だった。

のっちは今回も最初のMCの切り込み隊長だったんですが、内容はいつもどおり安心ののっちクオリティ!

逆に弁論大会出場者のようなMCされても、面白くないよねw

重大発表の内容に触れた時、彼女達は要約しますとこのようなことを言い切ってました。

「私達は、みんなの夢を背負って次のステップにチャレンジします。」・・・と。

もちろん、海外進出を視野に入れての発言だった。

でも、その活動は日本をないがしろにするって意味じゃない。

とにかく、素晴らしい日本をもっと世界の人に知ってもらいたいからチャレンジするんだって・・・。

だって、私達は日本人だからそうしたいんだって・・・。


皆さん、どう思います?

今の日本人に、こんなかっこいい事を、約1万人のオーディエンスを前にしてこう言い切れる人たちがいます?

わたしゃ感動したよ!

若干23歳の女の子達がこんな事を言うんだよ!

日本の大人たちは、爪の垢を煎じて飲ませてもらわなきゃいけんわ。

もちろん、私を含めてだけどね・・・。

まさしく、Perfumeは新しい段階へ一歩進もうと足を運び始めた。

それは、大きな目標への新たな挑戦だ。

その壁は、天を見上げるほど大きく高い壁だ。

でも、その大きさや高さに臆する事も無く、挑もうとする彼女達に、私は震えた。

みんなの夢を背負って、挑戦します・・・。この威厳に満ち溢れた決意のような言葉に、ただただ心の中で私は泣いたよ・・・。



次回の記事はガイシ公演二日目の様子を書きたいと思います。

なんと、我々が愛する「Perfume後方支援小隊」に重大事件が勃発しました!

詳しくは次回の記事をお楽しみにねぇ~^^
関連記事

Perfume 3rd Tour 「JPN」1/14神戸ワールド記念ホールLIVEレポ

*今回のLIVEレポには「セットリスト」や「演出」などの、ライヴに関するネタバレ情報は一切ありません。
IMG_0086_convert_20120116130748.jpg

さぁ!ついにPerfume 3rd Tour 「JPN」が開幕です!

私も、我が身を精進潔斎して、この日に備えてまいりました。

神戸公演は、1/14及び1/15の2daysとも観戦。

それでは、1/14日の模様を書いていきたいと思います・・・が。

その前に、私が思う事を書きたいと思います。

もし、今回のツアーに参加のご予定があるお方は、JPNライヴを観覧される前に、ネタバレ記事を読まない事を強くオススメします!

運良く、私は初日の公演を観る事が出来たのですが、このライヴ・・・驚きの連続でした。

色んなアイデアが満載だし、演出がとても素晴らしいんです!

セットリストも、知らない方が良い!

ライヴの進行については、知りたい気持ちをなんとか押さえて、是非当日まで我慢していただきたい!!

その方が、ぜぇぇぇぇったいオススメ!

以上のことを踏まえて、今回のLIVEレポを綴っていきますので、演出上のネタバレ記事は書きません。

ですので、今回の記事は、会場周りの情報や、グッズ情報などがメインとなります。


神戸にはライヴ当日の12:30頃にJR三ノ宮駅に到着!
IMG_0060_convert_20120116132821.jpg
生憎の曇り空。

そこで、ブログ仲間と合流し、昼食を摂る。その後、ホテルにチェックイン。少し休憩の後、会場へとポートライナーで向かう。

物販(ツアーグッズ)の販売は13:00から。しかし、ブログ仲間の情報で、10:00頃には何名かが並んでいるとの情報あり。販売開始直前は相当なお客さんが並んでいた模様。

14:00頃には、幾分物販も落ち着き始めるが、P.T.A関連で、売り切れ商品も・・・。

15:00頃、神戸ワールド記念ホール到着。

到着時の物販売り場はこんな感じでした。
IMG_0067_convert_20120116134239.jpg

とりあえず、スニーカーを買おうかと、試着も出来る専用コーナーに。

形は、コンバースのハイカットバッシュー似。色も黒で、落ち着いた感じかなって思ってたけど、黒のスパンコールみたいな素材なので、ピンクの靴紐と相まって結構派手め?

サイズ26を買おうと思ってたけど、すでに売り切れで買えず><;

P.T.A.会員グッズは、この頃には売り切れが多数。

私が購入したグッズ詳細については、後ほど詳しく書きます。

今回のライヴは、ブロ友さん達とお会いするのも一つの楽しみでした。

Perfumeファンブログ「Perfume後方支援小隊」の方々にご挨拶。ブログ名刺を交換させていただきました^^
IMG_0069_convert_20120116135933.jpg
上記写真は「東京ドームコス」のお嬢さん方との記念撮影です。

小隊の方と色々お話できて楽しかった~!

これも、隊長のおかげですな^^

それから、いつもお世話になってるブロ友さんにご挨拶行脚w

そうこうしている内に、パフュコスさん達が、たくさん集まってこられました!
IMG_0075_convert_20120116141345.jpg

とにかく、パフュコスされてる方々の完成度が高い! その上、美人さんばっかりで、またまた驚きです!!

ブロ友さんmika氏のお嬢さんが、かしゆかドームコスされてました!画像はmikaさんのブログに掲載されてます。(当方ブログにリンクあり)

かわいいよっ!!

今回はお会いしてご挨拶できなかったのが残念><;

ドームコスだけでなく、「ねぇ」初回版の衣装や、「2011 Asia Song Festival」「pino」「GLITTER」「スパイス」「NBB」などなど・・・。「ビタドロ」なんかも!!

そして、極めつけは・・・・・。
IMG_0079_convert_20120116142406.jpg
ダンスコンテスト決勝戦で特別賞を受賞された「Perfukky(パフュッキー)」さん!

ダンスも数曲披露して下さいました^^

ご存じない方のために、3次予選用の動画をあげておきます。
Perfume ダンスコンテスト決勝戦特別賞受賞! 【Perfukky】3人コスして GLITTER


パフュコスさん達をめでながら、フリコピさん達のダンス観て、ブロ友とおしゃべり。

時間なんてあっと言う間に過ぎちゃいますw

パフュクラスタでお馴染みの小野さんにもお会いする事ができました。

「JPNツアー記念ポストカード」も頂いちゃいました^^

裏面には素晴らしいPerfumeのイラストがあります!!さすがプロ!!

どんなイラストかは、許可を頂いてませんので掲載できませんが、素晴らしい出来です。無料で頂くのが申し訳ないくらいでした><;

ありがとうございます!大切にしますね~^^

17:00開場の2時間前に、会場に到着したにもかかわらず、これだけ楽しむ事が出来るんですよw

Perfumeのライヴは、開演前から驚きの連続です!!

そんなこんなで16:50頃。

ようやく、アリーナ席とスタンド席に分かれて入場列が、係員により誘導がありました。

私はスタンドBの一番前の席。

混乱も無く、かばんチェックも済み入場。

実は、両日共スタンド席しか取れなかった。

で、アリーナで観たかったなぁ~ってのが正直な気持ちだった。

でも、席について驚いた!!

舞台の構成はネタバレになるかもなので書きませんが、私個人の感想では、神席だった。いや、私の周りのお客さんも「これは!めちゃめちゃ近い!」って言っておられるかたばかりだったので、客観的にみてもそうだったと思う。

アリーナを確保できなかった諸氏!

スタンド席でも、1万人クラスのキャパ会場なら、嘆く必要な無いかも!

なんといっても初日。開演10分前頃から、手拍子をしている方も出始める。

開演定刻!

手拍子は最高潮!!

さぁ、Perfume 3rd Tour 「JPN」の開幕だぁ!!


場内ライトが点灯。

場内アナウンスも忘れ物の無いように注意を促し始める。

今が真冬なのを忘れるぐらいに汗かいてるw

着替え&タオルは必要ですなw

出口に向かう通路は人ごみで一杯だけど、あちらこちらから聴こえてくる「3人ともめちゃくちゃかわいい!」だの「踊りっぱなしだった」だの聴こえてくる感想が、なんだか嬉しい^^

間違いなく「⊿」ツアーに優るとも劣らぬ内容だったと思う。

初日だったと言う事もあり、Perfumeの3人はもとより、スタッフも試行錯誤だったろう。お客さんも前情報は当たり前だけどないので、色々戸惑った部分もあった。

でも、前情報が無いのは大切な要素だった。

セットリストを含む演出(照明や電飾、舞台セットも含む)については、最初にも書きましたけど、これからご覧になる方は絶対に知らない方がいい。

それは断言できる。

もし、知っちゃっても、キラキラ笑顔の3人を、実際に観れば、それだけでもテンション上がっちゃうけどねw

ここからこぼれネタを、ネタバレにならない程度に書きます。

レーザーを含む照明の演出はものすごいぞ!

光物禁止にした理由は、これだったんだなぁ~と理解。思わず「綺麗やなぁ~」って溜息が出たw

14日の初日は、ライブ最初にサイリューム(ケミカル・ペンライト)状のものを振ってる人が1名いたけど、速攻、係員に注意されてた。中盤にも光るメガネ?みたいなものを使用した人がいた。

スタンド前方席なので、その光物が気になって仕方が無かったが、この人もすかさず注意されてた。

自分が目立ちたいのはわかるけど、JPNツアーでは、光物はほんとに邪魔!

これから行かれる人は、絶対に持ち込まないように!!

次は、Perfumeの3人について。

私は特にPerfumeのメンバーで誰が好きって事は無いのですが、のっちの美しさには驚いた! 容姿はもちろんのことなんだけど、のっちの歩き方にも注目して欲しい。

ファッションショーのモデルさんなんてお呼びじゃないほど、背筋もピンと伸びて、美しい歩き方。

かしゆかは、仕草がかわいい! 特に手の動きかな? 近くに来ると、まるでお人形さんみたいだったよ~!

あ~ちゃんについては、次回に感想を書きます。


公演終了後は、ブロともさんたちとこじんまり宴会!

これも楽しみにしてた一つなんよねw

7名で三ノ宮駅前のとある居酒屋に・・・。

どんな話をしたかといいますと・・・。

書けるわけないやんw

めちゃくちゃ濃い内容なんでね~。

2時間半ぐらい飲んで食って・・・。日付が変わる前には、なんとかお開きにw

おっと!

えらい長文になってしまったな。

グッズと15日の模様は次回の記事でご紹介します!
関連記事
Flashカレンダー
Perfume だいじょばない PV風?

私が大好きなMAD製作者さん「FD22009」氏の作品です! 

お気に入りre-mix!

Perfume - 「Lovefool」ssBullet Pepsi Nex Remix with English Lyrics

きりひととは?

きりひと

Author:きりひと
「きりひと」と申します!
関西に生息しています!おっさんです!
人生は転がる石のようなもの。自然体で行きましょう。
コメントは大歓迎です。
誤字・脱字は大目に見てやってください^^;

最新記事(webslice付)
カテゴリ
コメント+トラックバック

コメント及びトラックバックを表示します。

Comments<>+-
Trackback <> + -

コメント&トラックバック、ありがとう!

PD過去記事!

月別過去記事をプルダウンで表示します

 
きりひとの単なる呟き

戯言のような呟きなので、聞き流してください><;

ブログ成分分析
syncopation!の成分分析
「Perfume Archive」

きりひとが独断と偏見で綴る、Perfumeデーターベースです!いつも通りの思い込みや、勘違い、独断と偏見、誤字脱字満載なのが玉に瑕! 亀の歩みよりのろいペースですが、内容はぼつぼつと充実させていきたいと思ってますので、温かい目で見守ってて下さいねぇ~♪

【Perfume Chronology 年表】をクリック!!
Perfumeダンシングクロック風メッセージ(たまに違う人が時を告げますw)
PDタグリスト

タグを多い順にプルダウンで表示します。

 
日本一ちっちゃいかもしれないギターコードブック
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
リンク集
ミドリカワ書房布教掲示板

ミドリカワ書房 待望のNEWアルバムっ!

タグクラウドとサーチ

初日
真鍋大度 Rhizomatiks LEVEL3 samt Perfume 中田ヤスタカ Sleeping Beauty 台湾 KKBOX GAME 関和亮 LIVE MONSTER 1mm 中村正人 Clockwork 国立競技場 edge NIGHT JAPAN Sweet Refrain いじわるなハロー Cling アミューズ BEGIN flumpool ポルノグラフィティ あ~ちゃん 高橋優 コミュニケーション ぐるんぐるん 代々木 最終日 POLYSICS amazarashi あんたへ Five 大瀧詠一 Turbo サマソニ 楽しみ方 RIJF CDJ ライブ ライブレポート 京セラドーム CAPSULE RIJF2013 TK 凛として時雨 LOCK CAPS 奥田民生 サンボマスター アルバムレビュー MIKIKO WT1 張さん 訃報 マキシマムザホルモン サマソニ2013 VOLBEAT BABYMETAL 舞洲 MEW Metallica 幕張 ハリバリ ソニマニ2013 MoL 安全地帯 大トリ KREVA 玉置浩二 トータス松本 10-FEET グループ魂 阿部サダヲ クリープハイプ 赤い公園 きゃりーぱみゅぱみゅ サカナクション ハム焼き 渋谷陽一 ひたちなか ワンオクロック MV Soupnote 予襲復讐 ワールズ・ロンド BBQ つま恋 HaKU Zepp 麺カタ Nanba ナヲ姉 ダイスケはん だいじょばない Rós Sigur Kveikur 性善説 ねぇママあなたの言うとおり ニンジャーライト なんばHatch Nagoya アミューズフェス Perfumeフェス 石井ゆかこ 船山祐幸 清野雄翔 (T)HERE 馬場智也 megg 大野賢治 ストライクカンパニー knave SoL Burly Hurly ポイント Drum'n'Bass 木の子 未来のミュージアム 寒竹ゆり 俺たちの明日 宮本浩次 ねえママ エレファントカシマシ あなたの言うとおり Vol.2 Pa!と楽しく遊ぼうライブ! P.T.A. Vol.1 U-EXPRESS2013 メトロック Swich バルデコ コメダ 山本屋 ystk 世界の山ちゃん ドラえもん 掟ポルシェ CDJ12/13 NF CDTV Perfumeドキュメント今世界へ WOWOW 紅白歌合戦 クリスマス 坂本龍一 Carey ソング Song Christmas Wham! Mariah Joel Billy 音楽と人 9nine TV WHAT's Bros IN? シンガポール マーライオン セトリ ライヴヴューイング ワールドツアー 香港 グローバルコンピレーション アルバム レヴュー LTW ライヴ Studio 松山空港 出待ち Neo 台北 VINTAGE TROUBLE 舞洲会場 プリプリ サマソニ2012 田中裕介 Samt スリの被害 木村カエラ 9mm RIJF2012 BAWDIES 藤巻亮太 秦基博 capsule アジアツアー JPNDVD ごめんなさちゃんといえるかな ライヴレポート BIGCAT 広島公演二日目 リップシンク 中断 Dream 口パク Fighter JPNツアー time my Spending all VMAJ2012 リンキン・パーク 舞-rhythm- 豊川真奈美 秋田ひろむ アルバムレヴュー ラブソング オフ会 ごめんなさいちゃんといえるかな 秋田つとむ YKBX ファンデーション リニアモーターガール ドライビング コンピューター 引力 BEE-HIVE のっち 蜜蜂達のはばたき タイム・トゥ・ゴー ビタミンドロップ おいしいレシピ パッパッパッパッパッパッPerfume エレベーター スーパージェットシューズ ASH ぱふゅ~む 河島佑香 かわゆか clubTK トラブル OMAJINAI☆ペロリ モノクロームエフェクト 彼氏募集中 デオデオ 福山夏まつり サマーナイトふれあいフェスタ 広島駅前盆踊り 元町音楽祭 福山バラ祭り 基町クレド フラワーフェスティバル 広島 2002 ジェニーはご機嫌ななめ ピーターラビットと私 サンリオピューロランド スウィートドーナッツ シークレットメッセージ 亀戸サンストリート 学園祭 武蔵野美術大学 コンピュータードライビング リリースイベント コンプリートベスト ラクーアガーデンステージ イミテーションワールド シークレットメッセージ 国吉規人 パッパラー河合 田中花乃 CD情報 PerfumeArchive もみじレーベル CDrelease 年表 Chronology しじみのダンス フラッシュモブ 振付師 Choreographer Choreo-Director CM 氷結 夏フェス SLS2012 RSRF2012 海パーン!!! 沖縄 宜野湾 セラミクロニ ライヴレポ セットリスト 打ち上げ公演 バズーカ レポ カノン ピーターガブリエル 動員数 アイドル アーティスト 武道館4days 海パーン! JPNスペシャル 元楽 武道館 サンストリート 追加公演 初日 荒木飛呂彦 Mステ 火曜曲! Mラバ ハリセンボン マフラーさん MUSIC Mamume 土田晃之 火曜曲 LOVERS 雑誌 BOMB 2008年5月号 KEN ワースト記録 CD売上 ビリー・ジョエル オリコン Zanzibar 氷結スペシャルBOX クイックジャパンvol.70 ファン・サーヴィス〔スゥイート〕 インタヴュー はむつんサーブ QUEEN アニメーションダンス Bae 神保彰 Sandra Castellano Richie ぱふゅーむ アキハバラブ 桃井はるこ ANSWER PON 王様のブランチ Happy Music やじうまテレビ セマイドル モーニングバード 魁!音楽番付 ZIP ハルノハコ スプリングオブライフ Records Spring Life of フラゲ 二日目 広島グリーンアリーナ 大阪城ホール MTV VMAJ スプリング・オブ・ライフ ティザー 鮎貝健 GO!FES2012 BENI 倉木麻衣 ステレオポニー 加藤公隆 ロイター グローバルサイト 渡辺晋賞 キャンディーズ 大里洋吉 ガイシ 移籍 シューシングル ユニバーサルミュージックジャパン 重大発表 沖縄・宜野湾 touch ブログ用名刺 i-Pod USB出力付きリチウムイオンバッテリー 充電器 クレランス・クレモンズ ブルース・スプリングスティーン レッキング・ボール こしじまとしこ 誕生日 福岡国際センター 朱鷺メッセ ロッキングオン・ジャパン 高橋幸宏 テイ・トウワ スペースシャワーTV ねごと 水原希子 さかいゆう 東京事変 Superfly salyu×salyu □□□ androp カモメ 9mmパラベラム・バレット 入手杏奈 ザ・グローリー・ゴスペル・シンガーズ 新潟コンベンションセンター 願い (Album-mix) ココロの粒子 日本武道館 タケカワユキヒデ ゴダイゴ HOTSTUFF 80KIDZ 横部正樹 浮雲 刄田綴色 伊澤一葉 亀田誠治 椎名林檎 color bars さいたまスーパーアリーナ 宇多丸 西脇彩華 ちゃあぽん クイックジャパン 物販 サイリウム マメ知識 グッズ 神戸ワールド記念ホール 日本ガイシホール 1/15 JPNツアーグッズ Perfukky 1/14 解散 桑田佳祐 斉藤誠 原由子 中重雄 みんなで元気になろうぜ!!の会 片山敦夫 横浜アリーナ 動画 原発 忌野清志郎 ミドリカワ書房 植村花菜 アジカン YUKI ツアーグッズ ひとり股旅 レーザービーム 矢野顕子 厳島神社 ポール・マッカートニー ビング・クロスビー 山下達郎 クリスマスソング ジョン・レノン ディーン・マーティン エンヤ ジム・キャリー クリスマス・キャロル 高中正義 松任谷由美 山寺宏一 ジャクソン5 Locks! のちお 平成23年度文化庁メディア芸術祭 微かなカオリ スパイス GLITTER MVレヴュー JPN 大阪追加公演 AKASO 千年幸福論 週間アルバムランキング オリコンランキング ちびゆか 宗像明将 Mexico 児玉裕一 島田大介 テレフォン・ショッキング 小室哲哉 Listen♪ ANN 9ジラジ おに魂 P.T.A.MAGAZINE 幸せの青い封筒 ロック・キッズ802 ミュージック・マガジン12月号 マジカル・サーフィン パフューム・ロックス キューティクル妖怪 ビートルズ 山下和仁 所ジョージ ワールド・オーダー 須藤元気 YMO ムーンライダース しらふ 古いSF映画 Ciao! ジェフ・ベック クロスロード・フェスティバル エリック・クラプトン タル・ウィルケンフェルド デレク・トラックス スライドギター カミスン 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ ジャケ写 音楽と人12月号 ロキノンJ12月号 就職氷河期 RIJF2011 ダンスコンテスト Julian Lennon マサユメ カーネーション 吉井和哉 ダチョウ倶楽部 ヒカシュー kiseki 秋にのぼせろ 2011ASF 東日本大震災 義援金 セブンーイレブン 斎藤誠 Misirlou 河村“カースケ”智康 宮城ライヴ 森山未來 夜明けのBEAT 麻生久美子 モテキ 久保ミツロウ フジファブリック 長澤まさみ 大根仁 モテキナイト 全ては妄想 夏を待っていました 4大重大発表 ビートニクス WH2011 手塚治虫 ワールドハピネス2011 ハンサム過ぎて ドリフェス2011 ユニコーン ヒゲとボイン ビーチ・ボーイズ ティモシー・B・シュミット ビビアン・スー ささきのぞみ 愛と欲望の日々 サザンオールスターズ フェスティバルホール ウルフルズ 氣志團 踊るダメ人間 筋肉少女帯 CDJ11/12 ええねん Mop Retronix Head Joy-Feared Of サマソニ2011 モンバス2011 JA2011 VOICE ピアノ泥棒 JOY そのぬくもりに用がある リライト RIJF2010 GPF2010 うたの日2010 RIJF2009 モンバス2010 SEVENTH HEAVEN ポリリズム サンマリ2008 モンバス2008 RIJF2008 サマソニ2007 GPF2008 サマソニ2008 デジタルスープ 手島いさむ 阿部義晴 Z 吉田拓郎 高野寛 新しい文明開化 女の子なら誰でも 大発見 空が鳴っている 愛にのぼせろ 恍惚の人 母さん 平野文子 rega Hello! KORN 岡村靖幸 COMPLEX 布袋寅泰 rei harakami yanokami 魔法にかけて! JOIN ALIVE HEY!HEY!HEY! 音楽の日 MEGARYU 泉谷しげる ソウル・フラワー・ユニオン 君は僕のものだった LOCKS! 能動的三分間 スポーツ シーズンサヨナラ ドリームフェスティバル2011

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。